teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


はじめまして

 投稿者:こり  投稿日:2010年 2月24日(水)22時44分33秒
  中2の男の子を持つバツイチ再婚のものです。再婚相手のこどもは現在いません。
不妊の検査を受けたことがあります。でも、いろいろ経験するなかで子どもを授かる
ことが本当に子どもにとって幸せなのかどうかと思うようになりました。
最初の子は何も考えないまま授かったので、何の疑問もうかばなかったですが、、、。
子どもを欲しいと思うのは、自然なことだけど、それが、親や親類のエゴになってはいないかと思うことと、これからの世の中、今までもだけど、生まれてくる子にとって良い時代なのかと。今までの好景気の右肩あがりの時代は当分こないように思うから。
すごい偉人でも人生は、、と悩む人が多いなかなぜ、大変な時代に自分の分身を世におくるんだろうと思ったことだ。

ニュースで赤ちゃんポストの赤ちゃんが51人になって、国にも援助をお願いしたいといって
いました。なんなんだろう?この割り切れない気持ちは。
 
 

はじめまして

 投稿者:あこ  投稿日:2010年 2月19日(金)19時43分15秒
  私は子供のいない34歳主婦です。
子供はいません。この先も子供を持つ予定はありません。

以前は子供が欲しかったですが、結婚生活10年の中で授かりませんでした。
不妊治療も考えましたが、結局は夫婦二人の人生を選択しました。
後悔はありません。ようやくそう思えるようになりました。

子供がいるから幸せか、子供がいないから不幸か。
子供の存在は大きいと思います。出来たら授かったほうがいいのでしょう。
だけど、夫婦二人が間違ってるとも、不幸とも言えないと思います。

色々の書き込みがありますが、子供を産まないことに対して批判している
ような人は、幸せではないのでしょう。
その人自身が不幸だから、満たされない人生だから
そんな発言になるのではと思います。

人は幸せであれば余裕が出来て、他人に優しくなれるものです。
あと、言葉尻を攻める人もそうです。
お気の毒・・・な人なのでしょう。




幸せは人それぞれです。

みんなが幸せになりたいと思って生きているし、生きる権利がある。
だから、自分が幸せと思えることが大切だと思います。

私自身、こんな風に思えるまで時間がかかりましたが、
今は自分の人生、自分で決めると思ってます。
幸せかどうかは、自分で決める。自分で見るけるものですから
 

はじめまして

 投稿者:そら  投稿日:2009年 9月29日(火)13時03分12秒
  初めまして。33歳独身(女)のそらと申します。

’子供はいらない。でも愛する人は欲しいから結婚したい’と子供の頃から思っていました。今でもその考えは変わらないものの、「その考えは自分は女性として欠陥があるのではないか」と最近思い悩んでいます。

そんな中、ある本を読んで少し気が楽になりました。
「’産まない’時代の女たち」チャイルド・フリーという生き方
ジェーン・バートレット著作; 遠藤久美恵訳 発行:とびら社 発売:新曜社 です。

取材対象はイギリスとその女性達とは言え、意外もイギリスも保守的な部分があり、「そう!私が言いたかったのはこれなのよ!」と共感する部分が多々あります。
そうして本著を読んだ後は、’私の考えでもいいんだ’と’同じような考えの人が世界にはたくさんいるんだ’と少し救いになります。

あえて「産まない」を選択している女性の方にお勧めだと思い、ご紹介させて頂きました。
 

美しい女性は答える

 投稿者:山この英雄メール  投稿日:2008年12月24日(水)13時44分39秒
  自分自身は美しい女性日本を引き渡すことを好む! 興味深い~~~は私とのyrj1985.hi@163.comを関連付ける  

DINKSへの不安

 投稿者:みずのかの  投稿日:2008年11月 1日(土)21時26分7秒
  色々な書き込みがありますね。
少子化への問題意識がどんどん激しくなるなか、DINKSへの批判もヒートアップするのでしょうか。
私も子どもがいません。
子どもを望んでいて、不妊治療も数年続けてましたが、子どもは授かりませんでした。
その後、さまざまな事情で、治療を全てやめて、子どもも作らないことにしました。

DINKSと一言で言っても、色々な事情の人がいます。
子どもを望まないのも、人生設計のひとつだと思います。
詳しく知りもしないで、頭ごなしに否定する書き込みや、
自分が子どもがいることで、それ以外の考え方を受け入れるどころか、
存在を認めることすらしない一方的な書き込みを見ると、
その裏でどれほど傷つく人がいるだろうと悲しくなります。

だって、DINKSの生活に不安を持つ人だってたくさんいると思います。
でもそれはDINKSだけじゃない。
今後の生活に不安を持つのは、人間だったら当然ですよね。

ひとつのものさしだけで計った意見って、なんか冷たいですね。
 

知美

 投稿者:知美メール  投稿日:2008年10月22日(水)20時33分46秒
  女の私でも2つの仕事で年収900万円(貯金が2000万円)あります。男なら最低年収1000万円くらいはないと…いくら優しくてもカッコつけても年収300前後の低所得者では…結局男の価値や奥さんの幸せはダンナの年収で決まりますよ。http://acash1.com/i/fc/index.html←取次店募集ページからです。詳しくはTOPページより。現在社会人の5人に1は副業をしています。遊びもいいけどボ~っとしていたら社会の負け組になりますよ。知美(^^)

http://acash1.com/i/fc/index.html

 

差し上げます

 投稿者:ごろんぴーメール  投稿日:2008年 8月10日(日)18時13分0秒
  失礼します。趣味でHPを作っているものです。
主に本ですが、捨てるのはもったいないので、
欲しい方は無料で差し上げます。

当方のHPをご覧下さい。
(管理人様、発言不適切な場合、削除していただいて結構です)

P.S.
実はteacupの掲示板にはなぜか現在直リンク出来ない状態になっております。
Google等の検索サイトで

ご@ろんぴーの音楽研究室
(@を削除して)
とコピペしていただき、総目次もしくはフロントページ右上の「Others」
をクリックしていただけると、幸いです。
 

お久しぶりです。

 投稿者:めろん  投稿日:2008年 7月14日(月)22時21分45秒
  このサイトから暫らく離れていましたが
思い出したように、ふとお邪魔しました。

このサイトでは、勇気を出して自分の思いを投稿する方がいる一方
小さな言葉尻を取って、自分の物差しに当てはめて批判する人が後を経ちませんね。
(HNこそ違うけれど、ひょっとして同一の方?、文章の書き方・言葉遣いが似ていると思うのは私だけでしょうか・・)
私の推測の域なのですが、このようなこともあってこの掲示板は闊達な話が続かないのでは?と感じています。
揚げ足ばかり取って批判するのではでなく、それぞれの方の話(意見)として聴く事が大切だと思いませんか?
前にも書きましたが、人それぞれ違う生き方・考え方があるのですよ。
 

(無題)

 投稿者:ひさのぶ  投稿日:2008年 5月24日(土)03時24分41秒
  僕は3歳年上の妻と2人で暮らしておる会社員です。
-君は歳は幾つ?”僕は”の始まりより”私は”の方がいいんじゃないの?

妻は子供を産めない体ですし
-女房が子供が授からない体なら、”いらないです”は理屈として変でしょう?
君は自分で文章を書いていてそう思わないか?
”いらないです”犬や猫じゃないんだよ。

僕は子供の頃にいじめられた嫌な思い出があるから子供に同じ思いをさせたくないからいらないです。
”から””から”と続く変な文章だけど、真面目な話、一度心療内科で見て貰った方が
良いと思うよ。

心の病だから仕方が無いのかもかもしれないけど、過去のいじめ体験と他人命を天秤に
かけて”どうでしょうか?聞くのはかなり一般常識的にずれているよ。
そんな事自分で考えば?又は職場の同僚に、上司に尋ねてみれば?
そのリアクションこそが答だよ。



全国のDINKSの方で子供の頃のいじめが原因で子供を産まない方がいましたらこの意見に対しての返事を下さい。
 

いじめられたなら

 投稿者:月天心  投稿日:2008年 5月23日(金)18時15分19秒
  >のぶひささん

30代前半の一女の母です。
結婚して5年間夫婦だけで楽しみ、先日女児を出産しました。
結婚=出産、育児という考え方の夫婦ではないので、子供がほしいと思わなければ産まないし、欲しいと思ったら授かるように頑張ろうって考え方の人間です。
結婚して時間がたち、このまま二人で生きていく変化のない生活より、子育てという新しいものを二人で経験してさらに楽しい人生にしてみない?って気持ちで産みました。
仕事は現在育児休暇中で、子供が1歳になると同時に復帰します。

たいした意見は申し上げられませんが...
私もいじめられっ子でしたよ。
中学校2年から高校1年まで、学校でしゃべる人もいないような感じでしたし。
小学校の頃は周りに中学受験する人がいなかったからなのか、クラスで目立ってしまい、いじめられましたし。
でも、それが原因で子供がほしくないと思ったことはありません。
そのおかげで人の痛みが分かるようになった面もありますし、自分が人格的に大きく成長する機会になったと思っているからです。
社会人として世に出て、大人の世界にもいじめじみたことはあることを知り、それでも頑張って働いてこれたのは、自分が過去にそういった経験を乗り越えてきたからだと思うことも多々あります。

自分がされて嫌だったことは、娘に対して「してはいけないことなんだ」としっかり教えていきたいと思っています。
相手の立場に立って考えること、自分自身を強く持つこと、たやすく周囲に流され、何をしてよくて何をしていけないのか考える力を失わないことを子供にはしっかり教えたい。
学校の勉強だけでなく、人として賢く、心の大きな人間に育ってほしいと、0歳の娘によく語りかけているところです。(絶対意味わかってないと思いますけど、私が勝手に言ってます)

子供を産むことだけがすべてではないし、いろいろな生き方があっていいと思います。
ただいじめが原因で子供を持たないとしたら、それは悲しいことだと思います。
そもそも生まれたくる新しい命がどんな環境で、どんな友達に恵まれ生きていくかは、誰にもわからないことです。
自分が経験した辛いことを同じように経験するかもしれないし、まったく違う人生を歩むかも知れない。
自分がいじめられたからって、その子供がいじめられっ子になるとも限りません。
逆にいじめっ子になる可能性だって、誰だって秘めているわけですから。

ちなみに私は子供が特別好きなわけではありません。
しつけの行き届いていない子供や、非常識なご両親は嫌いです。
ただ、自分が子供を持って、こんなに美しい、いとおしいものがあったんだってことを生まれて初めて知りました。
子供がいるから、これからももっと仕事を頑張ろうと思うし、自分の目標に向かって努力しなきゃなって思うようになりました。

奥さんが子供さんを望めないのであれば、今後お子さんを持つことはないかもしれませんが、どんな人生を選んでも、自分の責任なのは子供なし、子供あり問わず、同じことです。
後悔のない人生を選んだらいいのではないでしょうか。
 

子供の頃のいじめが原因でDINKSを望んだ夫婦は居ますか?

 投稿者:のぶひさ  投稿日:2008年 5月22日(木)05時01分24秒
  僕は3歳年上の妻と2人で暮らしておる会社員です。妻は子供を産めない体ですし僕は子供の頃にいじめられた嫌な思い出があるから子供に同じ思いをさせたくないからいらないです。全国のDINKSの方で子供の頃のいじめが原因で子供を産まない方がいましたらこの意見に対しての返事を下さい。  

DINKSって

 投稿者:ゆか  投稿日:2008年 5月14日(水)16時17分30秒
  子供ができず悩んでたり、子供を受け入れられない自分を責めたりする人の事?  

こんな時代に

 投稿者:ゆか  投稿日:2008年 5月14日(水)15時54分8秒
  オギャーと生まれて80年、生きて行かなければならない・・。
こんな日本で生みたくないし、生まれてきたらかわいそう・・。
DINKSには金銭面だけじゃなく、子供のことを考えたそれなりの理由があります。
 

(無題)

 投稿者:子均等  投稿日:2008年 5月10日(土)03時39分12秒
  『二人で趣味にしているサーフィンにいつまでも没頭したい。
私には法律家になりたいという夢があり』
『サーフィンに没頭しつつ、法曹界を目指し、主婦ばかりの多い職場にパート出てる!?』
『サーフィン』『法曹界』『パート』
凄いロジックの展開ですね!
毎日何考えて生活しているの?
『仕事先では疎外感と罪悪感でいっぱいです』
それはそうでしょ~。
『疎外感』の原因は『子供がいる、いない』の問題では無く、
回りの空気を読めない、そのすばらしい『鈍感力』に
有ると、お見受けしますよ。
いわゆるパート先の『主婦たち』もあなたとは会話を交わしたいとは
思っていないはず。
恐らく『未婚女性』の多いパート先に勤めて無も
あなたの『疎外感』は癒される事は決して無いでしょう!
 

子育て想像できません。

 投稿者:神無月  投稿日:2008年 5月 1日(木)08時04分32秒
  私は、結婚して3年過ぎましたが、子供は作っていません。というより主人も私も結婚=子育てという考えがありません。肉体的にも精神的にも大変だと思ってしまうのです。二人ともどちらかというとタフではないので…。でも、子育て真っ最中の知り合いを見て羨ましいなと思うのは写真入りの年賀状が届く時ぐらいで、きっと毎日子供中心で生活が回ってるのだと思うと大変なのによくやるよな、と思ってしまうのです。「子供なんて産んだらどうにかなるもんよ」と言われることもあるのですが、私自身、母親が高齢出産で私を育てるのが大変そうなのを感じながらきたので、いまいち子育てに魅力を感じません。女性の役目を果たしていないという負い目を感じていますが、かといって周りにあわせるかのように子供を産むことはできませんしね。本当に自分が欲しいを思って子供を産まないと、生まれてくる子供がかわいそうだな、と。主人とも子供がいない生活でも二人が仲良かったらそれでいいよね、と意見も一致してますし、精神的に楽です。老後のことを思うと正直不安ですけど、子供がいてもいなくてもいろんな形の苦労は人それぞれあるだろうし、今を平穏無事暮らせたらそれでいいです。  

はじめまして。

 投稿者:ゆかんこ  投稿日:2008年 4月17日(木)17時54分24秒
  はじめまして。
昨年、結婚をし主人と子供を生まない生活を検討しています。
子供がいらないと思う理由は、沢山あり、

二人で趣味にしているサーフィンにいつまでも没頭したい。
私には法律家になりたいという夢があり、子供を作ることでその夢をあきらめたくない。
子供がどうしても可愛いと思えない。

などなど・・・
子供本位の人生を送る勇気が私達にはありません。

二人で一緒にいる生活は今のところ楽しく、充実していますが、
主婦ばかりのパートに出ている私は、仕事先では疎外感と罪悪感でいっぱいです。
ランチでは、自分の子供の話や、必ず誰かが妊娠しているので出産の話ばかり・・・
それに興味深そうに相槌を打つ私ですが、本当は心の中は冷え切っています。
そんな自分が嫌で嫌で、自分は女として病んでいると感じ、おかしくなりそうだった時、
このサイトに巡り合いました。

自分は周りの人と大幅に違うと感じていたので、同じ考えを持っている方々がいることがわかり、
安心することができました。

一つの命を育て大人にしていくことは、とても大変で責任のあることで、もちろん楽しいこともあると思いますが、
私は戦いだと思っています。
しかし、子供を産まないという選択をし、周りからのプレッシャーに耐え、
自分らしい生き方を見つけることも戦いだと思います。

私は今、後者の戦いを選ぶために色々と準備をしていきたいと思っています。
それは精神面、金銭面といろいろありますが、
皆さんが参考にしていらっしゃるサイトや本がありましたら、ぜひ教えて下さい。

長々とすみません。
これからも宜しくお願いします。
 

うらやましい

 投稿者:だいず  投稿日:2008年 4月13日(日)11時23分19秒
  私達には子供がいません。
子供が欲しいと思わないからなのか、身体的な事情があってなのか?
普通は、他人にはわからないことですよね。詳細を語るほど親しいわけでもないことが多いので、いちいち理解を求めようと説明したことはありません。

私達に子供が居ないということで、遠慮してか子育ての話を避ける人もいるし、もともと家庭の話をしない人もいます。
滅多にいないのですが、たまたま先日「DINKSらしい生活だね」と言われまして、
「そうね~それで、手に入る物もあるけど手に入らないものもあるしね」と答えたら、
「俺は結婚したら子供が必要だったから、じゃなきゃ同棲で充分」と笑ってました。

基本的には、DINKSが全部を手に入れられるもんじゃないし、
育児ですべてが満たされるってことでもないんじゃないかと想像します。
どちらも我慢を強いられることはあって、その我慢をあまり苦に感じない生活ができたらいいですよね。
時々、お互いの立場がうらやましく感じる時・・・・刹那に、困った発言をすることになるんだと。DINKSの人も「子供を育てられる世の中じゃない」なんて言ってしまうことがあるでしょう。一生懸命頑張っているパパママには、わかっていても聞きたくない言葉かも。傷つけるつもりはなくても、羨ましいって思ったことで、何気なく出てしまうこともあったりするし、自分の立場を肯定したくて言うこともあるだろうし。

私達はDINKSと表記される生活をしていますが、子育て家庭を羨ましく感じるときもあれば、そうでない時もあります。どちらかの人生しか選べない、選ばざるえないのだから、隣の芝生が青くみえる時もありますが、皆誰もが自分の家が居心地よくなるよう努力されていると思います。

子供については、ちょっとの罪悪感や、羨ましいと思う気持ちはあるけれど、
家族が多くても少なくても健康で笑って過ごせることが一番の望みです。
家族が多くても少なくても家族の一大事に一緒に真剣に取り組めることが幸せです。
それを家族の最小単位の夫婦で守ってこれからも育てて行きたいと思っています。
 

今でも

 投稿者:こりん  投稿日:2008年 3月28日(金)20時48分14秒
  ひさしびりの書き込みです。
荒らしがあり残念です。
今でも、DINKSです。こどもを産む気持ちはありません。
やっぱり、子供を産んで一生責任を持って産む気持ちはわきません。
そして、こころの奥で罪悪感も消えません。
それと戦っています
 

たりんさんへ

 投稿者:めろん  投稿日:2007年10月24日(水)08時20分10秒
  メッセージ、ありがとうございます。
読ませて頂き、大変勉強させて頂きました。
ありがとうございました。

前回、私が投稿したものは、間接的にたりんさんへ抗議をした(「敢えてそのいけないことをする人の成分分析表」という題名に対して)形のものでしたから
たりんさんが私のメッセージに反応して頂いたこと、ある意味大変嬉しく思っています。

たりんさんのメッセージの中で、「君は神ですか?」とか「宮崎○の人生」=「めろんの人生」などが書かれてあり、正直怖さを感じました。
そもそも掲示板というのは、自由闊達に自分の意見を述べる場所であって、話の中で時には自分の人生観を披露することもあると思います。
それは読み手の方が持って・考えている人生観とは違うことも、勿論あると思います。

私は、掲示板というのは読んでくださっている方に押し付けるような意見を述べるのではなく
その話や話のキャッチボールの中から、自身に合うものを取り込んでみたり、学んでみたり・・そんな感じだと思います。
私自身そうです。

PCの匿名性を使って、投稿された言葉尻を取って卑劣・卑怯な言葉や、女性の尊厳を貶めるような気持ちで書いた言葉は、人の心には響かないと思います。
そういうのは、単なるネット荒らしというものでしょう。
私は前回、たりんさんへ非常に憤りを感じて投稿したので、自分の人生観を少し披露したまでです。

たりんさんから頂いたのメッセージに対して、あれこれまたお話をするということは
益々もって、たりんさんのお気持ちを助長させてしまうことだと思いますので
今は、あえてそれは止めておきます。
たりんさんと私の価値観・人生観は全く違うと思いますので
共通点を見出す気持ちがお互いに持っていなければ、いつまでも平行線のままになると感じるからです。

私はまだ人生の修行過程にいます。
悩みや苦しみもいっぱい持っています。

たりんさんが私に対し、漸進的なお話をする気持ちが持てるようになりましたら、きっと良いお話が出来ると思いますし、私もたりんさんから学ばせて頂けること、きっと沢山あると思います。

私のこのメッセージをまた読んで頂き、たりんさんの中に感じるものがあれば
それだけで幸いです。

たりんさんも社会において、立派な役割を果たしていらっしゃる方だと思います。
どうか、また投稿される際は相手の方のお気持ち・思いやり・優しさを持って
お願いしたいと思います。
失礼しました。
 

(無題)

 投稿者:たりん  投稿日:2007年10月14日(日)02時33分23秒
  『子どもがいる私のライフパターンとはちょっと違っていますが
端から見ても素敵で、時に羨ましく思うこともあります。』

『私が思うのだから、きっと他人も羨ましく思うはず。』と言いたいのでしょうか?
それはあなたの狭い世間だけでの思いだと思うのですが。

『人は、子どもを持つことで成長することもあれば逆に、子どもを持たないことで、また別の形で成長することってきっとあるんだと思います。』

そもそも、『人の成長』『別の形の生長』とはとは何?
どのような形を持って君自身は『生長』と『退化』を判断しているの?
君自身が他人の人生について『成長うんぬん』を語るのは、浅はかな知識や
思い込みによる驕りは?

『人それぞれ、人生の送り方って違いますね。
でも、最終的には近いものになると私は思うのです。
人は生まれ、死んでいくということです。
それは平等であり、差異はないのです。
人生は思ったよりも短いですよ、きっと・・』

『最終的に近いものになる』
何が近い物になるの?
必ず老いると言う人間の生理的、物理的な事実の事?

確かに人はいつかは死を迎える時が来る。それは間違いなよ。
しかし、万人死を避けられない事と言う事象を持って
万人の人生『最終的には近いものになる』『同じ様な物になる』と
との君の意見は飛躍しすぎで、逆に君の人生観の底の浅さを表して
いますよ。
もしかして、君は神ですか?
『子供は人生でいた方が良いか?いない方が良いか?』と言う
単純な命題に対する意見のみを述べれば良い訳で、
浅薄な君の宗教感を押し付けないで頂きたいな。
君の理屈から言えば、『幼女殺しの宮崎勤や子供殺し宅間守の人生』と
『人知れず世の中の為に働いている数多くの人たちの人生』は
『同じ物』と言う事だよね。
そしてこの理屈を突き詰めて行くと
死を前提条件にした時、
『宮崎勤の人生』=『めろんの人生』と言う公式も成り立つよね。

『私の出産をサポートしてくださった、助産士さんは生涯独身の高齢の方でしたし
子どもの幼稚園の園長先生も、生涯独身でいらっしゃいます。
だけども出産や子育てに関しては、正にプロフェッショナルな方達です。』

たまたま狭い君の周りにいた人がそうだっただけで、この人達は職業として
助産士、幼稚園教師であって、職業人として子供の人生のある一瞬の時間に関わるに
過ぎない訳ですよ。子供のトータル人生に責任を持っている親とは全く立場の違うのは
『めろん』さんも理解出来ますね?。
プロフェッショナルとして子供人生の一瞬に関わるのと、『愛情』で自分が生きている限り
子供の人生に寄り添う事は全く違う次元の話ですよ。
『親として子供とかかわりを持つ時間の長さ』と『愛情の深さ』と言う軸で
考えるべきでは?

『自分らしい生き方を模索し、実行していく
そのことに目を向けていって欲しいと思います。
人生はあっという間ですよ。
大切にしてください。』

『あっという間』…。
もし君が今年85歳で、
『先の戦争で兄も弟も戦死した、戦後3年経ってソ連の抑留から帰ってきたのが今の
亭主、戦後の混乱で食べ物も無く、生きるために貧しさの中、死に物狂いで働き、
そして子供を育て上げた。そしていつお迎えが来ても不思議では無い年齢になったけど、
振り返ると85年の人生はあっと言う間だった』と言うなら、理屈はどうあれ、
経験測として君が他人に『あっという間』と意見するのは分かるよ、だけど
君の子供もまだ幼いんでしょう?そんなに長い時間生き来た訳では無いでしょう?
少し、早くない?他人に『人生の時間の長短』を意見するのは。
説得力が今一つ足りないよ。

そして、大局的な君の人生観を披露したいのは分かるけど、
他人に述べるには少し勉強不足だよ。
 

人それぞれ

 投稿者:さくら  投稿日:2007年10月11日(木)00時23分28秒
  みなさん、こんばんわ。
久しぶりにこちらに伺いました。
初めてこの場所を知ったのは、かれこれ1年前のような気がします。
あの時、私はすごく不安定で、どうしたらいいのかわからず、
子供のことばかり考えてる日々でした。そんなとき、ここを知ったのです。

色々の考えがあっていいと思います。
子供が欲しい人、いらない人、できない人・・・・・。
それぞれの人生があるはずです。どれが正解かなんてわからない。
自分が正しい、こう生きたいと思えば、正解だと思います。

色々な人が意見交換できる場であることを望みます。
 

うんうん

 投稿者:ハル  投稿日:2007年 9月18日(火)17時12分12秒
  私も本当にたまにしかこちらを見ないのですが、
いつも真剣なやりとりがあって、皆さんそれぞれに悩み
(たとえそれが反対の立場だとしても)を抱えながら
がんばってるんだなあと思えます。
素敵な場所ですね。

それにしても、また(という言葉がそらぞらしいくらい)
凄惨な事件が起きました。
高校生の自殺に、娘による父親殺し・・

今まで私は一貫して子どもは欲しくて
(ただしできないんですが。しかもいい年して
新しいパートナーを得たのですが、その人は子どもはいらないと。
でも、私はできれば欲しいんだけど・・と、
そんな話し合いから始めている状態^^;)

ときどき、こんな世の中だから子どもなんて・・という意見を見ても
そんなの関係ないー
自分がしっかりしていれば大丈夫ー
なんて思っていました。

しかしさすがに、ネットや携帯が子どもの与える影響やら
引きもきらないいじめ、親殺し、子殺しの報道を見るにつけ
そんなんじゃ甘いかも?無理かも?? と思うようになってきました。

周辺に子持ちの人はもちろにてみんながんばって子育てしているし
世の中で事件になるような出来事が身の回りで起きているわけでもないですが
自分に限って とか 他人事 と考えるのは楽天的過ぎるかと思う今日この頃・・

あ、取らぬ狸の皮算用(?)もいいとこで、
もちろんそもそもできないという可能性も大きいのですが(^^;;
 

(無題)

 投稿者:めろん  投稿日:2007年 9月10日(月)19時56分17秒
  個人的なお願いなのですが・・
素敵な掲示板なので、人を中傷するような投稿は止めてくださいね。

久しぶりにこのサイトを拝見しました。
子どもを持つ・持たないは、個人・個人の考えであると思いますし
それと同じように子どもを授かった・残念ながら授からなかったという
宿命的なものもあります。
それを一括りにして、その状況だけ(子どもがいない)で批判することは
決してやってはいけないことだと思います。

私には、授かりたかったけど授からなかったという友人が何人かいます。
きっと私には話すことのない、色々な葛藤があったのだと思いますが
夫婦だけの生活を楽しむことに気持ちを切り替えて
楽しく生活をされています。

子どもがいる私のライフパターンとはちょっと違っていますが
端から見ても素敵で、時に羨ましく思うこともあります。

人は、子どもを持つことで成長することもあれば
逆に、子どもを持たないことで、また別の形で成長することってきっとあるんだと思います。

人それぞれ、人生の送り方って違いますね。
でも、最終的には近いものになると私は思うのです。
人は生まれ、死んでいくということです。
それは平等であり、差異はないのです。
人生は思ったよりも短いですよ、きっと・・

子どもを持たなければ、子育てのことは口出ししてはいけない・・
それもおかしいと思います。
私の出産をサポートしてくださった、助産士さんは生涯独身の高齢の方でしたし
子どもの幼稚園の園長先生も、生涯独身でいらっしゃいます。
だけども出産や子育てに関しては、正にプロフェッショナルな方達です。

世の中には、自分の知らないところで
素敵な方が沢山居て、生きているのです。

自分らしい生き方を模索し、実行していく
そのことに目を向けていって欲しいと思います。
人生はあっという間ですよ。
大切にしてください。
 

たりんさんへ

 投稿者:みりん  投稿日:2007年 9月 8日(土)22時15分52秒
  2つくらい当たってますよ!!
すごいですね~♪
 

敢えてそのいけないことをしますの人の成分分析表

 投稿者:たりん  投稿日:2007年 9月 8日(土)19時31分25秒
  ・顔の造りは目が細く出っ歯である。

・基本的に三段腹。最近、ビリーで失敗した。

・死の話題がやたら好き。

・婆の分際で一人旅して地元の人に不気味がられる。

・自動ドアが開かない。

・ネット上ににしか話相手がいない。

・小学生に石を投げられたことがある。

・不妊小梨はサルのようにヤリまくる。

・母性本能が皆無。

・乳りんから1本、長い毛が生えてる。

・おばけ屋敷からバイトを頼まれたことがある。

・知らない人になぜか嫌な顔される。

・親戚の女どもから「ダメ女」と目で言われる。

・犬によく吠えられる。

・怒ったご先祖様が枕元に毎晩、立つが鈍感だから気づかない。
 

こりんさんへ

 投稿者:みりん  投稿日:2007年 9月 7日(金)10時33分22秒
  私もです!本当にこりんさんと全くといっていいほど考えが同じです。
人は人と割り切ろうとしてもどうしても罪悪感をぬぐいきれずこういったことで苦しんでいる人間が本当にいるんです。常識という中にはそれを苦しみと理解してもらえないのかもしれませんが。
ですが欲しくないのに孕むことの方が私は重罪だと思ってますのでやはり欲しいと思う気持ちが生まれるまでは産みません。
子供を産まないことがいけないことだと言われるなら私は敢えてそのいけないことをします。
 

どうしてかな

 投稿者:こりん  投稿日:2007年 9月 6日(木)22時20分5秒
  久しぶりにかきこみします。
子供を産むのも、産まないのも、それぞれの人生。
わたしは、わたしって思っている。
「子供を無条件に欲しい」と思えない以上。いまの私には、子供は産めない。
しかし、心の中には、
「結婚をしているのに子供を産まないわたしは、いけない人」
「子供を産もうとしない私は、どこかがおかしい」
「子供が欲しいから産むと思えうるひとがうらやましい」
なんて、かなり、罪悪感があるのも事実。

今日ショックなことがあった、
勝手な私の思い込みだったのだけれど、38歳の同性の同僚で、結婚して3年。子供なんて産むそうもないくらいの、ボーイシュな雰囲気、スポーツマンで、仕事もできて、趣味もあって・・。
きっと、あの人は、こどもを産まない人生を歩むだろうと、勝手に思い込んでいた、
わたし。
その人が、妊娠して、つわりで、ちょっと会社を休むことになったって・・・。
なぜかショックだった。
あのひとも、やっぱりこどもを産むんだ。結婚してるから産むんだ。
私は、やっぱり、人と違うんだ・・。
私は、私は、私は・・・・・。
なんか・・こころが痛かった。
私は、私。
やっぱり私。
そう思っても、苦しい日だった。よく考えれば、結婚しているのに、子供がいないのは、
私だけだった。
それでも、子供を産む気持ちになれない私。
子供を産まないのは、そんなにいけないことですか。
 

まだ幼いともだちへ

 投稿者:常時開  投稿日:2007年 9月 2日(日)23時51分25秒
  ここにいる高齢dinks小梨のババに告ぐ

子蟻を「どうして子ども産むの?、躾がなってない!」と
他人を叩く前に
まず自分の親に「どうして私を産んだの」と聞くべき。
話はそれから始まる。
自分の親に聞く勇気もないへたれには子蟻を叩く資格などない。
また、何処で仕入れた情報かは知らないが、
体験もしていないのに育児の苦労について語るべきでは無い。
 

サリーさん頑張って!

 投稿者:Lee  投稿日:2007年 8月27日(月)12時41分8秒
  掲示板には、色々な人の意見があります。私は、サリーさんに、これからも色々な意見を、掲示板に是非書いて頂きたいと思います。DINKSは、世間において少数です。子供を産まない事において、批判されます。税金も、なんの控除もありません。でも、ここには多くのDINKS仲間がいます。お互い励ましあって、頑張って行きましょう!
私は、サリーさんを応援しています。
 

みなさん、コメントありがとうございます

 投稿者:サリー  投稿日:2007年 8月26日(日)07時06分6秒
  カリーさん
あなたが「サリー」って名前を使われた方ですか。
それをやめてほしいということを書きたいだけだったのですが、内容について余計なことを書いてしまいましたね。
「桂子さん」のケースと違って「自分に不都合なことを書くのに、人の名前をわざと使った」わけではないようですね、(なので内容にクレームしたいわけではない)ということを指摘したかっただけなのですが。
「こんな事件」と言う言葉、「こんな悲しい事件」という意味には取っていただけないでしょうかね?そのつもりだったんです、ほんと日本語勉強しないと。

私の友人を名乗る方へ
アドバイスありがとうございます。
お互い親にもなれないほど幼い夫婦なんで、きっと不幸な老後が待っているだろうとは自覚してます。ありがとう。

私は、なにより正直なところ、「子供を持とう」「子供を持ちたい」という普通の感覚がまったくもてないこと、つまり人間として精神的に欠陥があることをとても辛く思っていて(精神病んでいる、と自分でも思ってます)、ここにはそういうことをわかってくださる人、同じような人が多くて、嬉しくてみなさんに甘えていたし、励まされました。
逆に他に悩んでいる方で、私がわかる範囲で「こんな考え方もある」「こんな人もいる」と伝えて差し上げられる場合には、自分が力になりたいなーなんて思って、よく書き込みとかしちゃったけど、偉そうと取られたりもするんだなとわかりましたし、書き言葉っていろいろ難しいので、今後控えるようにします。

下品な書き方や乱暴な表現とか大嫌いなので、自分がそういう人たちを誘発するのは、他の皆さんのために申し訳なくて仕方ありませんし。

そもそも、ここはDINKSの生き方を考える場所であって、子供を持つ・持たないに限った話をする場ではないんですよね、その点についても、そういう書き込みばかりして、管理人さま含め、みなさんすみませんでした。話題が広がらなくなってましたよね・・・。

本当にたくさんの方にいろいろ励まされました。いろんな方がいらっしゃるのがわかって、とても嬉しかったです。ありがとうございました!
みなさん、今後もお互いによいDINKSライフを送りましょうね!
 

レンタル掲示板
/4