teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


いつも利用させてもらっています!

 投稿者:ねき  投稿日:2015年10月 1日(木)14時23分3秒
  いつもレポートの方を拝見させていただいております!
膨大な初代系コンテンツ、見ていて飽きないです。
1P2P初期地点の画像なんかはよく見直してます('ω')

過去主流だったAC対戦系のサイトは設置元のWEBサービスが終了したりで
多くが失われていってしまっているのが悲しいところですね。
私も初代系の対戦を始めたのがかなり後期(ACLR出たころになぜかPP対戦しまくってました)だったもので、当時の雰囲気が分かるサイトはよく見ていました。

ネット対戦については、現在把握している範囲では
エミュレータを使った分割ネット対戦くらいでしょうか。
一時期よく知り合いと分割ネット対戦していたのですが、
分割対戦では実機に比べフレームレートがかなり落ちること、
2P側で入ったほうにかなり強い補正が掛かること(実機に比べより顕著)
選択できるマップが実機に比べ少ないこと
等々の影響により実機対戦に比べるとかなり見劣りするのがネックでした。
(とはいえ十分に初代系の対戦を味わえるのオススメですが!)
何かしらのフルスクリーンの対戦を気軽にできる環境が欲しいものですね。

余談:
PS2シリーズが出た後のかなり後期の大会ですが
エンペラーズトーナメントという大会の動画を頂いたのでいくつか上げてます。

第4回:http://www.nicovideo.jp/watch/sm15955274
第2回(?):https://www.youtube.com/watch?v=9YSPjZ2TzDQ

当時の動画等の再発掘が進むといいですね。
 
 

(無題)

 投稿者:かんぴょ~  投稿日:2015年 9月19日(土)23時33分10秒
  >Aruthさん
当時のサイトを見るとなるとやっぱりインターネットアーカイブが頼りになるんですが
登場が微妙に遅かったのか、2000年よりちょっと後くらいのAC2発売以降も
残っていたサイトならある程度確認できました。肝心なところがピンポイントに
アーカイブ漏れして歯抜けになっていることが多々あって「チクショー!!」と
思うことがよくあります(笑)

>一番最初に見つけたのが「ARCADIA」さんでした。
動画サイトにアップされている動画はガンブレ系列のものが多いですね。
最高レベルの対戦が現存しているのは本当にありがたいし、参考になります。

現状だと、ネットを経由して分割対戦が可能なもの、1つのアプリ上で
複数のPSを起動してそれ同士で通信対戦を行えるもの(ネット経由は不可)、
通信対戦に対応しているっぽいけど試した限りでは動作させることができなかったもの、
こういったものがあるようですね。分割通信対戦以外はあまり情報が見つかりませんでした
 

(無題)

 投稿者:Aruth  投稿日:2015年 8月29日(土)02時49分58秒
  Aruthです、再度失礼します。

私がACをやりだしたのはMOA発売当初くらいでしたが、その頃はといえばネット
環境どころかPC自体所有していませんでした。

当時はサイトなどを創設できる、という環境を持っている事がマイノリティな頃で
したし、PCのスペックなども現在より数段劣り、PC上での録画、映像編集も今
より敷居が高い。
加えて「動画サイト」という言葉がまだ真新しいような頃でした。
後に残る情報が少なくなることは当然だったのかもしれません。

私はネットで情報をみるまでの4~5年間大会というものがこのゲームで開催されて
いること自体知りませんでした(笑)
当時、もっと早く知りたかった・・・とがっくりしたのをよく覚えています。

当時はがっくりした所で終わってしまい、詳しくは調べませんでした。
対戦相手皆無な状況でしたが、初代系ACという水が私にはとても心地よく、
なんだかんだでプレイを続けています。
そうしている内にやはり盛り上がっていた当時の風景が知りたいと思うようになり、
最近になってようやく、当時の足跡を辿れるものを探し始めました。

一番最初に見つけたのが「ARCADIA」さんでした。
対戦という実戦経験が無い私にとってはそこは宝の山でした。
当たり前の話ですが、やはり人対人、という場でしか本当に通用するアセンブリや
戦術は創造できないんだな、と差を実感した場でもあります。

知れば知る程に、ネット対戦できたらなー・・・と思いますね・・・。
ニコ動に上げられている対戦動画のコメントやファンの方のサイトなどでもネット対戦
が出来たらなー、という声は多いようです。
PS側で対応することはもうほぼ無さそうなので、エミュとかで通信対戦できるように
してくれないかなーと密かに期待しています。

これは蛇足なのですが、私は強化・基準違反から脱却する際には苦労しました(笑)
MOAの各種EXアリーナなんて強化・基準違反ですら凄まじい回数リトライしてようやく、
という有様だったので通常人間でいけるのか・・・?と思ったのをよく覚えています。
 

(無題)

 投稿者:かんぴょ~  投稿日:2015年 8月23日(日)18時42分39秒
  Aruthさん、どうも初めまして

PSAC全盛期はまだネット普及が限られていたため、
物凄い情報格差があったんだと思います。
私自身、ネットで情報を見るまでは強化違反を使っていました(笑)

やっぱり当時のサイトの多くが無くなってしまったのは
残念ですね。もうちょっと保存しておくべきだったとか、
インターネットアーカイブがもっと昔からあれば、などと思いますヨ…
それ以外でもちゃんと覚えているうちに記録しておけば良かっただとか、
作りかけで放置していて後で見て「うっわ、恥ッず!!」と消してしまったものを
残しておけば良かっただとか思うことも多いです

今のように気軽に動画にしてアップできるような環境があったら
もっと対戦動画が見れたのにと惜しく思います
ビデオに録画しているケースは結構限られていましたし、
後になってアップしてくれる方というのも稀みたいですしね

PSN経由で通信ケーブルを使った対戦とかできるようになると良いなぁ、
とか思っていたんですがそろそろゲームアーカイブスができて10年ですし
やっぱり対応する気は無いのかなぁ、と寂しく思います
あとは非公式のエミュの方に期待するくらいしか…

これだけ長く沢山シリーズが出ると各々が一番好きな作品ってのが定まって、
対戦相手さえいれば延々と遊べるんじゃないでしょうか。
新作が出ないのでなおさらそんな状態になっているような気がします

>そしてそういった過去を知れば知るほど当時の皆さんと銃や剣を交えてみたかったな、
>という想いが強くなり、当時の行動力の無い自分に辟易している次第ですw
昔、対戦した人はアセンとあわせて覚えていることが多いです(笑)
今思うと引っ込み思案な自分がよくもまぁあっちこっちへ行けたなぁ、などと思います
また対戦ができるような場ができることを他力本願で望んでいます
 

(無題)

 投稿者:Aruth  投稿日:2015年 8月 9日(日)17時30分56秒
  初めまして、Aruthと申します。
つい最近になってこちらのサイトを知り、掲載されていた初代シリーズの
レポートなどを拝見し、独学だけでプレイしていた10年以上を大いに見直す
ことになりました。

こんなに深いシステムだったんだなぁ、と十数年越しに知ることとなり、
目からウロコという状態でした。

私はPSシリーズが盛り上がっていた当時、大会などは出場したことがなく、
当時の様子というのは過去の対戦を録画した動画やあるいは大会レポート
などでしか知りようがありません。

大会にちゃんと出てみればよかったな、という後悔と一方で私のような人間には
当時のACの風景や、あるいは生の達人の技というのはそういうものでしか
目にすることができません。

以前の書き込みにもありますが、やはり記録するということは大切なことであり、
当時のそういった空気に関わりの無かった私にもそういった事を伝えられる場が
より少なくなっていることは、月並みな言い方ですが大変哀しいことに感じられます。

そしてそういった過去を知れば知るほど当時の皆さんと銃や剣を交えてみたかったな、
という想いが強くなり、当時の行動力の無い自分に辟易している次第ですw

思わず書き込んでしまいましたが、意味不明な長文失礼しました。
 

(無題)

 投稿者:かんぴょ~  投稿日:2015年 8月 1日(土)23時04分44秒
  >ゴスペルさん
どうもお世話になってます

>アセンツール
ありがとうございます。
カラサワの重量以外に一部のFCSのパラメータ、指の弾速を
PPのものに修正しておきました

ちょっと昔までは動かしたい動きがちゃんと出来ないという状態だったのが
最近(というほど最近じゃないけど…)はそもそも動かし方自体が
思い付かないって状態ですねぇ。ちょくちょくプレイしているので
一時期よりはマシになっているとは思いますが…

いやもうホントに暑いですねぇ…
 

PPアセンツールのカラサワ

 投稿者:ゴスペル  投稿日:2015年 8月 1日(土)03時35分18秒
  どうも、ここに書くのは久しぶりです。
久々にMOAやってみたら空中斬り凄い下手になってました。
いや私、空中斬りは元から下手だったんですが(笑)
で、久々にアセンで組んでいようかなぁ、と思って
何をトチ狂ったかカラサワでいろいろやってたんです。
その時ここのアセンツール使ってたんですが、
重量がMOAの1120になってます。

とりあえずご報告でした。
夏という事で非常に暑いですが、お体にお気をつけて。
 

(無題)

 投稿者:かんぴょ~  投稿日:2015年 7月23日(木)23時09分58秒
  >B2Kさん
どうもはじめまして。一人称の表記はまだ少し残っているみたいですが、
なんとなく恥ずかしいのでちょくちょく置き換えていました(笑)

>キャノンジャンプ
これも経津さんから頂いた情報ですね
たぶん2011年頃に追加したんじゃないかと思います

試した限りでは慣れればHG1の固めから2~3発程度の被弾で
抜けることができました

キャノンが死加重にならないか、装備点数が増える、とっさに
キャノンへ切り替えて抜けるように動けるか、気になる点はありますが
対人戦でも同様に抜けられるのであればかなり便利なんじゃないかと思います
 

(無題)

 投稿者:B2K  投稿日:2015年 7月21日(火)22時11分46秒
  はじめまして。一人称が「吾輩」の頃から楽しく見ています。
しばらく見ないうちに「キャノンジャンプ」の項目が追加されてますがこれって最近に発見されたものですか?
 

(無題)

 投稿者:かんぴょ~  投稿日:2015年 2月 8日(日)00時26分15秒
  >「まぁ、」を多様しすぎじゃないですかね
全く仰るとおりで

ツールで数えてみたら900回以上使っていたようです
自信の無さの表れ、褒めて貶す・貶して褒める申し訳程度の両論併記、
愚痴の後に形だけのフォローを付け足す、そんな用途で使いまくっているようです

自覚したので今後は多少は減るかも?と、言いたいところですが
癖みたいなものなので簡単には治らないでしょうね…
 

レンタル掲示板
/15