teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


その気持ち

 投稿者:tuku  投稿日:2014年11月 9日(日)17時21分20秒
  ほんとに、よく分かります。私、未だに誰も応援する気になれませんから(笑)。
しつこいなぁと思いつつ、なかなか気持ちが脱却できないというか、
もう気持ちがないのは確かやのに、何か引きずっちゃってるんよね。
自分の性格上、一番早いのは、違うものを好きになることなんやけど(笑)、
今回はそれが出来てないから、余計長引いてるんやと思う。
まぁ、それでも、ちょっとずつ薄れていってるのは間違いないから、
結局時間が解決してくれるんやろうけどね。
その時が来るまでひたすら耐えるしかない…。のが今の私の現状。

ウッチャンの番組は、今は全く観てないんよ。てか、地上波自体をあまり観てない。
ドラマも観てないし。
MOZUだけは、西島さんのダブルフェイスが凄く良かったんで、最初始まった時凄い楽しみ
やったんやけど、何か脚本がワケワカメで意味が分からず、今も一応観てるけど、
内容は分かってない(笑)。期待外れで残念やった;
 
 

おひさしぶりです!

 投稿者:たえぴぃ  投稿日:2014年11月 3日(月)21時43分26秒
  いやはや、すっかりご無沙汰で申し訳ないです。
年賀状の件了解しました。
こちらこそ、こんな私でよければ、掲示板でよろしくお願いします。

今年・・・というか、去年あたりからひどくてねぇ。
いろいろと。
そこへきて、Aさん逮捕でしょ。
もう、人間、好きなものを諦めるのって
これだけ心がすさむのか、と、感心しちゃったよ。(^^;)
あと、ウッチャンの番組が軒並み面白くなくて(笑)
(司会してるだけなのが、元々あまり好きじゃないのと
その司会すら、なんだか面白みに欠ける気がして)
あんまり見ないうちに、年単位で飛んでいくんだよね、時間が。(笑)

・・・年取ったかも(笑)。
 

お久しぶりです

 投稿者:tuku  投稿日:2014年10月31日(金)06時51分44秒
  今年も年賀状が発売になりましたね。一年早い…。歳とると余計に早いのか?;
新年の分から年賀状の方はご遠慮させていただこうかなと思っていますm(__)m
掲示板の方は良ければ引き続きお付き合いよろしくです。ではでは/
 

紅白

 投稿者:tuku  投稿日:2014年 1月 1日(水)10時46分4秒
  の綾瀬さんの司会、ウッチャンがあれだけ訓練したわりには、
結構酷かった(笑)。
「花が咲く」の歌の前に、突然泣き出したのにはビックリした~。
でも終わってみれば、多少下手なのも、あれはあれで人間味溢れるというか
個性的でよかったかもしれん。
綾瀬さんって、愛される何かを持っとるね(笑)。
年賀状ありがとうです。
 

3年以内に

 投稿者:tuku  投稿日:2013年 4月 2日(火)21時53分55秒
  どうにかなってほんまに良かった(笑)。
試写会は、実はあったことすら知らんかったんだよね。
自分で積極的に調べんかったら、そんなもんだよね。
「おしゃれイズム」や嵐の番組も見てて思ったんだけど、
トークしてるだけでも、ウッチャン汗が凄いよね。
昔からあんな汗っかきだったっけ?
神経質っていうのも、そういうイメージもったことない。
本人もそうは思ってないって言ってたけど。
ズボン上げるのは、神経質っていうより、ただのクセだと思うし(笑)。
「うえっ」ってなるってのは、「あーそうそう」って納得だったけど。
でも、そんなウッチャン見たのも、舞台でホワイティやった時が最後位かなぁ。
今も多分、テレビで映らないところではなってるんだろうけどね。
(がんばれウッチャン(笑))
「おしゃれイズム」では、映画の編集作業が凄い楽しかった、ずっとやってたかった、
って、そういう話が少しでも聞けて良かった。
にさんトークしてる番組見たんだけど、家庭の話より、映画にまつわる話を
もっとたくさん聞きたかった。
まぁ、アンパンマンごっこの話もおもしろかったけどね(笑)。
ぷいぷいの最後にVTRで出て、西さんに結婚のアドバイスとかしてたけど、
ああいうのは試写会で全国回ったときに撮ったものだったんだね~。
 

むかーし

 投稿者:たえぴぃ  投稿日:2013年 3月31日(日)22時24分0秒
  なんかの本かな?で、仲悪かったとか、友達から相方へ、とか
3年やってダメなら解散しようと思ってたとか見た覚えがあったけど
今、また話題になるお話なんだなぁ、と思いながら見てた(笑)。

映画、大阪であった舞台挨拶つき試写会に行ってきたよ。2月の初めごろに。
なかなかいい映画だった。
ちゃんと映画になってた。(笑)
「ピーナッツ」みたいに、ウッチャンのあったかさだけでもってる映画じゃなくて
ちゃんと俳優さんたちが演じてるから、ちゃんとした映画になってた。

確かに、宣伝がすごいけど、試写会で全国回ってるついでに(笑)
各地で番組に出てたみたいで、それがまた、一気に放送されてて
ウッチャンの露出すげぇなーって感じに拍車がかかってるよ。
まぁでも、全国放送は、そのあとで全部出てるわけだし
やっぱりすごいねぇ。
 

久しぶりに

 投稿者:tuku  投稿日:2013年 3月30日(土)23時01分37秒
  最近の怒涛の映画の宣伝で、ウッチャンが自分のこと喋ってるのたくさん見たわ。
嵐の番組のコントプロデュースは、天性のものを感じた(笑)。
ナンチャンとは、結成一年目の最初が一番仲悪かった。
相手の食べる音も嫌だった。
だんだんプロになっていった、とか。初めて聞いたような気がする。
今更ながら、そうだったんだなぁって興味深かったわ。
あんなに宣伝に力入れる映画とは思ってなかったから、凄い宣伝量にビックリ。
宣伝させて貰えるのは有難いことだけど、ウッチャン大変だっただろうなぁ。
良い映画みたいなんで、多分映画館には行かないけど、レンタルなりで一回は観たいと思ってる。
 

LIFE 地上波

 投稿者:tuku  投稿日:2012年11月26日(月)07時41分15秒
  やってたの知らなくって、最後の20分位(タイガーマスクと鍵失くしたやつ)しか
見れなかったんだけど、最初の方は新作のショートコントがあったんですかね?
来月の22日に、今度はまたBSであるみたいだけど、正直あんまおもしろくないよね(笑)。
今の時代に定期的にコント番組がやれるのは恵まれてるなぁとは思うけど。
そうそう、ちょっとシュールなんだよね。
ウッチャンにそっちに行って欲しくないってのは凄い分かる。
そういうのは松っちゃんがやればいいし。って、
ライフはまぁあそこまでシュールでもないが。
ウンナンもダウンタウンも、もう一世代前のお笑いの人なのかもしれんけど、
だからって、コントの内容が何であんな古い感じになるのかね。
夢逢いの方が、内容も作りもずっと新しい感じのコントやってた気がしない?
脚本の差?役者の差?
夢逢い、笑う犬、ライフって、時代は進んでるのに
何故かどんどん古臭くなってる感じがするんだけど。
ぶっちゃけ、ウッチャン自身も本気でおもしろいと思ってやってるのかなぁ。
今のウッチャンしか知らない若い人が、あのコントだけ見たら、
昔のウッチャンがあんなにコントの才能(演技力含め)があった人なんて
あんま感じられないだろうし、何か悔しいというか歯痒いというか。
まぁ、松っちゃんも一年位前だっけ?一時NHKでコント番組やってたけど、
あれも評判あんまよくなかったし、昔才能があった人でも、
年月が経てば誰でもそれを活かせんくなってくる。
才能ってそういうものでもあるけど。

それと、やっぱり見た目も劣化したね(笑)。
まぁ世間の48のオッサンと比べたら全然マシなんだろうけど。
ファンとしては、いつまでもカッコ良く居て欲しいってのは当然だわな。
20代のときから見てるだけに。
若い時のウッチャンはほんとにカッコ良かったもんなぁ。
アイドルみたいに凝った髪型しなくても、あのサラサラ髪を活かした
普通の髪型が凄い似合ってて、服装も普通が凄いカッコ良くって、
ウッチャンだったら何でもカッコ良かった(笑)。
中身も、女関係は大概だったけど、それ以外はほんとに思うところなかったかな。
ウッチャンにリーマンは絶対勤まらんとはずっと思ってたけど、
その性格も芸能人としては良いと思ってたし。
未だ悶々としてて、応援したい芸能人もまだ現れんのだけど、
ウッチャンでビジュを補うのは確かにもう無理なんで、
誰か見た目だけでも私のドストライクに入る人が現れんかなぁ。
見た目だけだと、もって一年って感じなんだけど
(台湾某アイドルが一年位だったんで)
一時でも違うのにハマれたら楽しいし一気に悶々も解消されるからね(笑)。
まぁ、このままハマれんでも、時間が経てば絶対解消されるが。
当人が全て捨ててとっくに第二の人生を歩みだしてるのに、
取り残されたほうがずっと悶々としてるのが何とも腹立だしというかなんというか。
時間を戻せるなら、始めから関わってないし、
当人にも、立つ鳥跡を濁しまくりじゃなくて、同じ消えるにしても、
ちゃんと納得いく形であんなことになる前に消えて欲しかった。
自分から辞める勇気もなく、うだうだ続けてるうちに
最後は結局周りに遺恨残しまくる最悪の形になった印象。
それなのに、自分らだけは「笑いの耐えない家庭を作る」だからね。
良い性格してるし、周り気にせずあんな風に生きられたら楽しいだろうね。
国まるごとでそういう体質なのが中国ですかね(笑)。

玉木さんのドラマ、今どのドラマも見てないんで一回も見たこと無いんだけど、
視聴率は今期のドラマの中では上を保ってるね。
結婚がテーマってのは、確かに身につまされるところある(笑)。
知り合って、10年位だよねー。
あの時TSUTAYAで見たウッチャンはまだ若くてカッコ良かった(笑)。
ドラマ終わったら、主演舞台に備える形になるのかな。
玉木さんが主演舞台ってのは、私もビックリした。
あんま舞台のイメージ無かったし、しかも主演って凄いなと。
大阪に来るってのもいいね。
内容とかそろそろ情報出てる感じ?

イッテQも全然見てないんだけど、イモトのことは記事で見た。
下山はヘリコプター使ったとかなんとか。
久しぶりにマッターホルン登頂部のこと思い出したけど、
あれ行かないまま終わってたんだったか。
ドーバー海峡横断部の印象がめちゃめちゃ強くて、その次の
マッターホルンのことはあんま覚えてなかったりするんだよね。
何かスキー場に登山の練習に行って、ウッチャンが雪に埋められて、
めちゃめちゃ怒ってて、その姿がおもしろかったとか(笑)
そんなことだけ覚えてるんだけど。
事故は起こるときは起こってしまうからねぇ。
登山家とか、それを仕事にしてる人ならともかく、
番組の企画でやるようなことではないと私も思う。
やるやらの事故から20年かぁ。
当時ワイドショーで、フリップに事故の図が書いてあって、
リポーターがスタジオで説明してたのとか、今でもうっすら覚えてるな。
学校行く前に、ワイドショーをタイマー録画してたわ。
あの事故で亡くなった方がグループで当時歌ってた歌、
結構好き系の歌だったから今でもサビは覚えてるよ。
日本語で歌ってたしね。
「終わりのない旅の途中で、振り向けば君が居る。
人はみな、一人きりじゃ生きていけないから」
このフレーズだけ今でも覚えてるだよね。タイトルは何だったかな。
この歌の日本デビューのキャンペーンのために来てたんだったっけ・・・。
ウンナンのオールナイトでも追悼で流してたよね。
今でも、スギちゃんが飛び込みで大ケガしたり、危うい事故が結構起こって
しまってるから、またいつか死亡事故が起こってしまうかもしれない。
あの事故は教訓にはしないといけないのに、
そこだけは都合よく風化しちゃってる感じだからね。

やっと解散したね。
いっぱい政党が出来てるけど、民主があれだけ糞だったから、
新しい得体の知れんところには任せられないと、
民主の存在が絶対マイナスになってる思う(笑)。
実際、糞かもしれんが(笑)。
民主政権の前に維新があったら、維新が大勝したかもだけどねぇ。
何にしても、維新は急ぎ過ぎかなぁ。
無理矢理集めた国会議員は糞ばかり、石原さんと組んだのも理解不能だし。
石原さんって、ただ口が悪いだけじゃない?(笑)
尖閣の寄付とか、あの14億どうなったの?
ディーゼル規制とか羽田国際化とか、評価されてるところもあるけど、
新銀行とかオリンピックとか今回の尖閣とかは、明らかに失策だと思うし、
プラマイするとどうなのかと。
橋下さんはまだ若いし、まだまだチャンスあるんだから、
もっと地固めしたあとでもよかった気がするよ。
まぁ、どの政党でも大して変わらんのだったら、もう自民で良いって話だよ。
何であえて慣れてないところにやらして、リスキーな橋渡らなあかんねんと(笑)。
慣れるまで待ってる余裕も、残念ながら今の日本には無いしね。
来月選挙が終わったら、野田筆頭に安住とかあの辺の糞大臣共々、
テレビから消え去ると思うとせいせいするわ。
この三年で、尖閣とか竹島とか、今まで全く知らんかった事案を知ることが出来たとか、
政治はぽっと出には無理とか、分かったことも色々あったけどね(笑)。
 

らいふ

 投稿者:たえぴぃ  投稿日:2012年10月 2日(火)22時47分58秒
  TBSのよりは、おもしろかったね。
ただ、あれを続けるのも、なんか違う気がするし
(でもまた放送あるらしいね。あんちゃんか、誰かが呟いてた気がする)
って言うか正直、見慣れすぎてるのか新鮮さがなさすぎなのと
人の感情の微妙なところを突きすぎてて
ベタな笑いが大好きな関西人としては(笑)物足りないというか、
その辺が「シュール」に映っちゃって、で
シュールという言葉にすごく拒否反応が出るから
ウッチャンにそっちに行って欲しくないなぁ、と、しみじみ思ってしまう。

あと見た目の劣化が激しいよ、ウッチャン・・・。
そりゃ若いころはつるっとしてて、かわいくてかっこよかったし
それが年齢とともに劣化するのも仕方ないんだろうけど
もっとかっこいい48歳になってよ!芸能人なんだから!!と
思わずにいられない。
お兄ちゃんみたいな25歳くらいからずっと見続けてるんだから
少々劣化してもしょうがないんだけどさー。
・・・見た目成分を補うために、玉木さんとか西島さんを見てると
自己分析してたんだけど(笑)、やっぱりウッチャンにも
それなりのビジュアルを求めてしまうよ。

・・・芸人なのに(笑)。


玉木さんのFCイベントの、かん口令その1は
もうすぐ始まるドラマ情報でした。
8月の時点で、まだ情報解禁じゃなくて
それから1ヶ月くらい、出てこなかった情報だったなぁ。
主役じゃないから、あんまり期待してないんだけど(笑)。

で、もう1個のかん口令は、10月情報解禁って言われてたので
そろそろいいはずだから(笑)書きますと
玉木さん舞台初出演・初主演するらしいよ。
これがいちばんでっかい情報だったなぁ。
来年3月から公演で、大阪もやってくるとか。
どんな舞台なのか、誰が出るのかも全然分からないけど
芸達者な人たちに囲まれてる玉木さんの方が、
やっぱりずっと生き生きしてるから、楽しみ。
ドラマより俄然こっちのが、楽しみ。

ドラマがさー、結婚をテーマにしてるからさー。
なんか身につまされるんだろうね(笑)。
アラサーとか、アラフォーとか、そんな言葉もない時代から
ネットやってて、今はそんな言葉のくくりに入る年齢になってて
なんだか不思議な気分だけどねー。

つくちゃんと知り合ったころは、24歳くらいだったんだよーぅ。
もう10年くらいになるのかなー?



のだっち。あかんねぇ。
ほんとに、つくちゃんの言うように内閣で「適材適所」ができれば
日本ももうちっと国力が上がるだろうに。
中国みたいなならず者国家に、いちいちつつかれないような、さ。
なんつっても、人数の多い国だから、切っても切っても出てくるよね、悪い虫が。
ほんとにめんどくさい。


そういやマッターホルン。
あれ、ウッチャン行かなくて良かったよね。
行けなかったんだけど、ほんとに、お笑い番組でやる企画じゃないよ。
イッテQだからやれた気がする。
あの山岳講師みたいな人、滑落で大けがしてたけど
やっぱり山って、一歩間違った時の怪我とか事故の度合いがでっかいなぁって思ったよ。
だからみんな、準備万端にするんだろうけど、怖いよ。
危ない。イモトにがんばらせて、「すっげー」って感動して見てるけど
すごくあやうい気がするよ。
もう嫌だぜ、事故でウッチャンの番組終了とか。もうほんとに勘弁してほしい。
やるやらの事故も、ウッチャンが死なせたみたいな要約になってたり
20年たって、風化して誤解が出てきてるのかなんか、とにかく
一生消えないんだな、って再確認したし、ほんとに嫌。
あの時のあの気持ちは、なんかもぅ、体験した人間にしか分からないだろうよ。
2人で頭を下げた記者会見の様子とかけっこう覚えてるよ、私。
『あぁこの人たち、これで終わるんだろうな』って子供心に思った覚えがあるし。
それを、消えずにここまで続けてきてることの努力とか
並大抵じゃないはずなんだから、ネットの誹謗中傷とか
ほんとは気にするほどのことでもないんだけど、
ウンナンの番組なくなっちって、ちょっと不安になると
ネガティブな意見に敏感になっちゃうんだよ(笑)。

だから、危ないことはやめてほしいなぁ。
プロの人がついてても、事故が起こるのが山だと、
私は思ってるんだけどなぁ。

ま、とりあえず、年内にあるらしい、ウッチャンのBSのコント番組、
を楽しみにしておこうかな。
 

遅くなっちゃったけど

 投稿者:tuku  投稿日:2012年10月 2日(火)20時19分9秒
  BSの「Life」
今回は、ショートコントが多かったね。
「コメディーハウス」みたいなテイストだと思ってたから全く想像と違ったよ。
「笑う犬」に雰囲気がよく似てたと思う。
正直、出来はまぁまぁだったかなって感じだけど、毎週あるような雰囲気で
あの一回限りってのが、何か不思議な感じした。
でも、あれをいざレギュラー化となると、今の時代やっぱ難しいかなぁ。
単純に時間とカネが掛かるってのと、正直今求められてるものと
違う感じもするしね。
でもでも、ウッチャンのコントの世界はやっぱ好きだし、また機会があったら見たい。
直近、年末のスペシャルとかで、また見れそうな気もする。

FCイベントのレポありがとう~。お礼が遅くなってごめん;。
イベントで、本人による出欠確認があるって初耳(笑)。
ファンクラブイベントならではの粋な計らいだね。
本人に名前呼んで貰ったら、そりゃ嬉しいよ。
一番前の列ゲットってすごいわー。強運の持ち主だね。
私は、最高で前から五列目位かなぁ。
ポケビのCD発売イベントでメルバルクホールに行った時。
何の曲の発売イベントだったんだろ?題名にBlueが付いてたよな。
あの時は友達に連れて行って貰ったから、その友達が強運の持ち主だったんだと思ったね。
自分ひとりで行って、そんな良い思い出来たこと今まで一度もないんで(笑)。
「気分は上々。」も、一回だけ収録見にTBSまで行ったことがあるんだけど、
その時も広島の友達のハガキ当たったからびんじょって行けただけで、
自分が出したハガキは一枚も当たらんかった(笑)。
その広島の友達は、ウンナンのファンクラブにも過去入ってた人だったんだけど、
会報の投稿欄に自分のハガキがよく載ったり、
普通の人とは明らかに違う運を持った人だったよ。
かん口令で聞けた情報って、玉木さんの出演が決まってる秋ドラマの情報とかかな?
私は、今のところはまだ誰も応援する気になれなくて、地上波もあんま見てないんで、
夏ドラマも一つも見てないんだけど。
唯一「梅ちゃん先生」を、最後の方だけだけどちょこっと見てた。
次のも惰性で一話チラっと見たけど、チラッと見ただけでおもろくなかったんで、
もう見ない(笑)。

野田内閣、一年に三回も改造て、それだけで充分異常やろう(笑)。
キッカケは石原だが、国有化で寝た子を起こしたり、
民主は三年でどんだけやらかしてくれるねん。
今回のことでは、石原の尖閣購入に寄付した人が一番失望したと思うわ。
関わってしまった人は、今後もう二度と寄付なんかしてくれんかなと。
一番得したのは地権者だね。
たかが「国有化」でも、日本と中国では意味がだいぶ違うみたいだし、
それを政府も知らんかったみたいで、外交ってほんまに難しいというか
鬱陶しいんやなぁと(笑)。
今まで、政府運営なんて誰でも出来るみたいに思ってたけど、
民主を見てると、特に外交は経験と人脈が凄い重要で、
そうなると、維新なんか余計ダメダメで、結局自民一択になってしまうんだけどねぇ。
国内政治のみに重点を置いたら、他でもいけるんかなぁ?
でも、民主がやったことって、結局消費増税だけだよね。
選挙も、まだ行く気がおきんのだけど、とりあえず現時点では、
行ったとしても維新には入れんかなぁ。
民主がダメダメ過ぎだったから、新しい変化は正直怖い(笑)。
無難がマシに思えるというか、何か考えが内向きになるんだよなぁ。
日本の為を本当に考えるなら、どこが与党になっても
外交は人脈のある自民の方が担当するとか、
それぞれの得意分野で、超党派で大臣を選ぶやり方が絶対良いと思うんだが。
今の政党政治は、出発点の選挙の段階で人じゃなくその「政党」の人気投票状態とか、
明らかに問題があるんだと思うよ。
現に政権交代が大失敗に終わってるわけだしね。
 

レンタル掲示板
/17