トモユキ掲示板



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


6件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。


[18] 帯広 消防法違法 ヤドカリの家

投稿者: 帯広消防署 もぐり旅館業 投稿日:2016年11月18日(金)04時15分53秒   通報   返信・引用

ヤドカリの家は、帯広消防署様 ヤオドカリの家は  もぐりで旅館業をしてます
ライダーズハウス やどかりの家 ヤドカリの家 北海道帯広市 ツーリスト 観光
ヤドカリの家、帯広市東九条南16-1 070-5609-3369
他の掲示板などからも拾いまとめてみました、いい話が多いですが、現実も書いておきました。

やどかりの家に徒歩で行くと普通に泊めてもらえません。北海道は鉄道も、バス代も高いのにです。
予約も不可です。バックパッカーを毛嫌いします。
ここの経営者夫婦は非常に偏見やくせがありオートバイか、自転車の旅行者でないと
旅行者として扱わず、泊めてもくれません、大雨の中やっとたどり着いたのに追い返されました。
頭にきました、明確な理由も言わず、その割りに警官でもないのに職務質問のような質問ばかり聞いて来ます、

それらをスラスラ応えられないと疑いの目でみられ、犯罪者を見るような目つき、扱いをします。
人により、帯広についてから天候やバス便をみながら旅行予定を立てる人もいるはずですが猶予を
与えてくれません。
自分より年下で20代~30歳くらいまでの素直な旅行者でないと駄目みたいです。

1日中、入り口に陣どって絶えずタバコを吸い、出入りを見張ってるし、トイレ、自炊も見える範囲で
いちいち前を通らないと行けないのでほんとに息が詰まります。
「働かないといけないじゃないか、仕事は何をしてるんだ、貯金は?旅費は?」プライベートの中身まで小うるさい!
宿代でのほほんと遊んで遊んで暮らしてるのはお前達夫婦じゃないかよ、って文句を言いたくなりました。

HPも開設しておらず、メールもなし、詳細もわざと書いてないのは、気に入らないやつを追い返す為です。
人物が気に入らないと、自転車やバイクで来ても追い返す事があると言ってました。

まず、シャワーなり風呂はありません、1泊800円の雑魚寝、寝袋を持参してないと文句を言います。
隣のホムセンで今から買うからと言っても聞いてもらえません。
ほんとにバカらしい宿です。
「汗臭いぞ、お前、汗臭いぞ」と言いながら後ろを付いてきます。お前出て行けよ、と言ってるのと同じです。
シャワー程度の設備もないのに、よく言うよ、と思いました。

それから、銭湯(450円)が近くにあるんですが、入りに行かないと文句を言い始めます。
同じ言葉で、「お前、汗臭いぞ~」と周囲に聞こえるように大声で言いいつづけます。
外シャワーくらい設備をしておけよ、と文句も言いたくなりました。

又、宿泊者達と経営者とのシェア飯に参加しないとこれも文句を言い始めます。
食材の買出し、割り振り、片付けなどをキチンとしないと駄目です。メチャクチャうるさい!
夜の時間帯、好き嫌い、その日のコンデション、予算などあるのに、いちいちうるさいと思いました。
ほんとにメチャクチャうるさいライダーズハウスです。

以上、頭に来たので、他の掲示板から拾った記事と、体験を書いています。
北海道の人はおおらかな人が多いと思ってましたがまったく違い視野が狭く、偏見なり、くせがあり過ぎで
これならキャンプ場を利用した方がいいと思いました。
二度とライダーズハウス、ヤドカリの家には、行きませんし、絶対に泊まりません。
北海道全体が嫌いになりました。二度と行くかよ!


やどかりの家はもぐりで旅館業をしています、消防法を無視しています。設備がありません。
入り口付近で火災になったら、煙にまかれて数名の死亡者が出ると思います。
そんな建物構造です。入り口部屋は、違法増築もしていました。
どしどし通報してあげてください。行政指導を受けさせてください!
消防が入れば営業停止となると思います。


● 帯広消防署  もぐりで旅館業をしてます、通報して行政指導をしてもらいましょう!
〒080-0016 北海道帯広市西6条南6丁目3-1 帯広消防署 0155-26-0119
消防法違反は重罪です、死人が出たら過失で刑務所に入る事になります。

ヤドカリの家は、もぐりで旅館業、簡易ホテルを経営してます。
本業の旅館業などの営業妨害をしています。通報してあげてください!

● 帯広市役所  市民相談室 市庁舎 1F 0155-65-4200
〒080-8670 北海道帯広市西5条南7丁目1番地  電話 0155-24-4111


民宿など小規模な宿泊業をする場合、保健所で簡易宿泊所営業の許可が必要です。
この許可を取る際に、施設の設備や構造、建築確認、消防署の立ち会い、水質検査等々の確認が必要になります。



北海道、 帯広市 帯広市 帯広観光 スポット

北海道の東部にある帯広市。豚丼やスイーツなどで有名な町。

愛国駅・幸福駅は、「愛の国から幸福へ」で名をはせた有名な駅です。愛国駅は、当時の姿そのままに残されており、駅舎の中は交通記念館として実際に使われていた切符やパネルを展示しています。

ここでしか見られない世界で唯一の競馬、ばんえい競馬。サラブレッドよりも大きなばん馬がソリを引く姿は迫力抜群!スピードがゆっくりなので、馬と並んで走りながら応援することもできますよ。

「馬の資料館」は、帯広競馬場の敷地内、とかちむらの隣にある施設です。十勝の開拓に貢献した農用馬の馬具や、農耕に使用した農具などを展示、紹介しています。

「おびひろ動物園」は北海道で2番目に誕生した動物園。規模は小さめですが、北海道ではここでしか見られない象がいたり、キリンやかば、人気のホッキョクグマなど様々な動物が間近で見られます

http://kgoagpa87hr.blog.fc2.com/




[16] scarfer_7の回答

投稿者: トモユキ観察隊 投稿日:2016年 8月30日(火)00時28分33秒   通報   返信・引用

●トモユキのスレについたscarfer_7氏の回答


wannko1508dayoさんに寄生してるクソ虫というのはお前ですか?

所詮、寄生虫は寄生虫ということですね。
コイツは何の役にも立ちません(笑)

素直クールさんをリアルで潰すと言ってるコイツは、
結局レベルの低い生物なんだよね。
まともな教育を受けてる人なら、こんな質問はしないし。

コイツの親は何やってるんだろうね。
本当に子供が大切なら甘やかすなと言いたい。
親のしつけが悪いから、こんな出来損ないの失敗作が
出来上がってしまうんだろうけど、
親御さんはコイツを作り出してしまった責任をもって、
この失敗作を処分するか、こういうやつが入るしかるべき施設に一生ぶち込んでおくかするべきだよね。



[15] あまり手を貸す気はないが

投稿者: 呂布 投稿日:2016年 7月12日(火)07時29分44秒   通報   返信・引用   編集済

どうでもいいが同じ線で張り合うな。確かにYahoo!アバターからのお願い(だった気がする)として知恵袋に貼らないようにとあった。なおこれが残って後述の利用規約が消されていることからキャリーオーバーからの整理ミス、もしくは整理ミスに見せかけてミスリードを狙っていた(このアバターどうですか?みたいなのは誰にとっても明らかに好ましくない)などが考えられる。利用規約が消された背景には法律うんぬんよりインターネットの風潮に譲ってトラブルを回避する意図があったと考えている。

http://blogs.yahoo.co.jp/yj_avatar_blog/21011565.html

これが引く利用規約が2009年12月1日の時点で消されているから、これ以降の孫引きは無意味なのだが、一方で2009年11月30日以前であれば規約は生きていたのだから、t_o_m_o_y_u_k_i_1が引用してきた投稿はどれも正しい。よく読んでうまく後出ししたのには感心したがな。

だからアタッカーはt_o_m_o_y_u_k_i_1の主張に沿って、wannko1508dayoより悪質なt_o_m_o_y_u_k_i_1にwannko1508dayoを批判する資格はないの一点で突破するべき。後方支援が悪事まとめを作って近接援護が拡散しろ。なまじ全勝を狙うから論点をすり替えられる。

http://ryofunoie.blog.fc2.com/



[3] トモユキは病気なのか?

投稿者: 投稿日:2016年 6月19日(日)15時56分31秒   通報   返信・引用   編集済

トモユキは、その言動の異常さから病気ではないかという噂があった。

トモユキ本人曰く
「僕はADHD(注意欠如多動性障害)だと診断された 」

これはトモユキ本人が言っていたことだが、「ネタ」または「嘘」という可能性もある。
そのために検証してみた。


◆注意欠如多動性障害(ADHD)◆
注意欠如多動性障害(ADHD)は、多動性・衝動性と注意力の障害を特徴とする行動の障害。
原因は、脳障害説と環境因説との間で議論が繰り返されてきたが、
現在、画像研究と遺伝学的研究から、神経生物学的な障害であり
脳の前葉前野付近の働きの障害として広く認知される病気である。

特徴としては、
知的機能に極端な遅れは見られないものの、
・細かいことに注意を払えないという注意力の欠如。
・注意力を持続できない。
・周囲の刺激に気が散る。
・不注意な間違い。
・始めたことをやりとげない。
・言われていることを聞いていない。
・忘れ物・落とし物が目立つ。
・絶えずせわしく動きまわる。(幼児期など)
・体の一部をくねくねもじもじ動かす(幼児・低年齢期など)
・多弁である。
・結果を考えずに判断・行動することで、その結果、自分や他人が危険にさらされる。
・物を破壊する。
・順番を待てない、人の妨害や邪魔になる、質問を聞き終えないで出し抜けに答える。
・実社会では人間関係を築くのが苦手で、ネットなどの疑似的人間関係に依存する場合もある。
・コミュニケーション能力の欠如。
・問題を先延ばしにする。
・異常なほど頑固で自己主張が強い。
・時間感覚がずれている(夜中にずっと起きていることもよくある)
・自分の衝動をうまく抑えることができない。
・読み書きに問題はないが、様々な情報をまとめることが出来ないため、複合的情報を解釈できない
・ひとつの情報は理解できるが、多角的な面から情報をつかみとることができない。
・読み書きに問題はないが、文章に書かれている総合的なものをまとめることができないために、複雑な文章になると理解できなくなる。
・他者からみればおかしいと思う自分の言動に自覚がないため、コミュニケーションでトラブルを招くなど。


通常、症状は幼児期からみられるが、成長期以降、集団生活の場で支障をきたして
初めてADHDだと気づくことも多い。

反抗的・反社会的行動、学習障害、不安・抑うつ、その他の精神医学的障害を
合併していることが少なくない病気でもある。


トモユキの言動の特徴(別の投稿欄に記述)と多くが一致していることは確かである。
満足に就職もできず、大学も何年も休学中、変な宗教に傾倒したり、夜中じゅうネットをしていたり、
ネット内での異常な言動や、その特徴も、親も無職や休学を黙認しているのも、
すべて病気が理由だとすれば、たしかに辻褄は合う。

もしそうであるなら、家族など周囲の者らにしかるべき治療に専念させることをお願いし、
何度もトラブルを起こす以上、当面の間はインターネットをやらせないようお願いしたい。




[2] 経緯

投稿者: 投稿日:2016年 6月17日(金)10時45分46秒   通報   返信・引用   編集済

トモユキとは
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/t_o_m_o_y_u_k_i_1


《トモユキが追求されるようになった経緯》

証拠も含めた詳細は別の投稿欄に項目別に書くが、
この投稿欄では大まかな経緯を書く。


トモユキの主張
https://archive.is/l4etm

トモユキの主張は複数の利用者に向けられた持論だった。
こればかりではなく、いきすぎた持論の押し付けによって、
魏を含む押し付けられた側の当事者が、トモユキに対して反発し
逆にトモユキの矛盾点や、トモユキ自身が自分のことは棚に上げた部分を追求しはじめたのが
今回の騒動の発端となる。


最初は魏のdelete_man_xとword_of_justiceがトモユキの持論に対して
「必ずしもそうとはいえません」と、理由を示して反論したにとどまった。

トモユキはそれを無視。
持論の押し付けは日ごとに範囲を広め、知恵袋内アバター画像を使うことは違反であるという、
トモユキ独自の間違った見解による持論を展開し、魏をふくむ複数の利用者を批判した。


その批判に該当した者が魏の曹操(ymax_sousou)、ドザエモン、同盟者の卑弥呼、
その他多数の者らである。

曹操と卑弥呼は、「コンテンツ提供者であるYahooや花咲けアバターが許可しているのに
おかしいじゃないか、トモユキに言われる筋合いはない」と反論。

しかしトモユキは「違反になる」の一点張りで、間違った持論を展開した。


トモユキが出していた違反事項は、アバターが有料として使用許可された時代のもので、
その有料アバターが廃止され、個人で楽しむぶんにはいいですよと許可された当時では、
トモユキの主張は当然間違ったものになり、トモユキの主張に反発する者が多数いてもおかしなことではなかった。

このことは何度もトモユキに説明されたが、トモユキは一向に非を認めず、
間違いも認めず、論点と違うことをYahooに問い合わせ、
得た返答をもとにズレた論点を主張しはじめた。


それに対して、多くの者が説明してトモユキが誤解している部分を解こうとしたが、
トモユキは一向に改めることもなく、強固なまでに自分の主張が正しいとした。


トモユキは複数の人間を対象として批判をおこなったために
それに対して多くの利用者が反発するのは当然であったが、
トモユキと、彼と結託したtai1122123らトモユキ周辺の者たちは
「よってたかって」、「集団でひとりを」などと、論点とは関係ないことを裏で発言していた。


トモユキがひとりに対して文句を言い、議論をおこなったのであれば
そう言われても仕方ないと言えるが、
トモユキ自身が複数の者に対して、持論の押し付けと批判をおこなったのであるから、
それなりの複数の者たちが反論、説得、説明するのは当然の流れになる。


それにすらも反発し、強固なまでに自分の間違いをみとめなかったトモユキに
複数の者らから逆に批判や中傷がよせられても、それは当然の流れとなる。

またトモユキは、複数にむけた間違えたままの持論を
知恵袋内において大々的に投稿したのだから、
該当する複数の利用者がトモユキのスレに押し掛けるのは不思議でも何でもない。


Yahoo運営をも巻き込んだ結果、トモユキの主張は間違っていたことが判明した。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14148764419
https://archive.is/1N1Nq


間違いが判明した時点で、謝罪し自分が言ってきた間違いを訂正するのは当たり前のことである。
しかしトモユキは違った。

Yahoo!への聞き方が悪かったのにも関わらず、自分が間違えた主張をしたのは
当初のYahooの返答のせいであり、Yahooのせいで自分は間違えたのだから
悪いのはYahooだと主張し、謝罪も訂正も無視。

別の持論の押し付けを継続した。


トモユキは、魏の司馬懿(shimayi_chuutatsu)との問答で
謝罪ひとつしないことは、人間としておかしいことを指摘される。

司馬懿に、「もう二度と出て来るな、出て来るなら謝罪してからにしろ」と言われ謝罪スレを出すも、
30歳になる大人が出すようなスレではなかった為に、このように突っ込まれている。
https://archive.is/OMBvR


しかしトモユキは司馬懿が書いたことを無視。
そのために多くの者から批判をうけ、以後そのスレは炎上しつづけ現在に至る。



その結果、トモユキが陰でやってきた悪事の数々の一部がバラされることになり、
「トモユキは、そもそもが利用者に対して違反だ違法だと偉そうなことを言える立場にない」
「トモユキは、そもそもが利用者の人間性をどうこう言えるような立場にない」
ということが指摘されるに至り、トモユキはそのID自体では活動を縮小。

そのIDでは満足に知恵袋を出来ない状態に陥った。


トモユキは、害を及ぼすものとしてID削除を要求されたが
それも頑なに拒否、そこにtai1122123が出現して
トモユキに同じ愚を繰り返さないように約束させた。
https://archive.is/Gbcsm


そのtai1122123に応答する形で、郭嘉(kakuka_keigan)も出て行き
郭嘉とtai1122123で話し合いがもたれた。


郭嘉はトモユキの持論被害者である魏やその関係者に対して、
「トモユキはID削除を納得しているから、ここまでにしてほしい」と言ってきた。

その証拠を求められると、掲示板でやりとりされたトモユキ自身の発言のスクショと、
間違いなく書きこんだのがトモユキである証拠となる、書き込み者のホスト情報が表示されている
掲示板管理者画面のスクショを示した。


そして郭嘉は、トモユキは反省著しく二度と同じことはしない、
謝罪の準備もあるとして魏を納得させ、
以下のようなスレを出して、トモユキ問題に終わりを告げることを宣言した。
https://archive.is/6I6Fz


しかしトモユキは一向に謝罪せず、「もうしない」と約束した嫌がらせ行為を別IDから継続していた。
このことは郭嘉に秘匿されたまま、魏は別の魏掲示板を設け
そこに初代魏の猛者を集合させることになり、
郭嘉が言っていた事とは全く違う、真逆のトモユキの言動はスクショや魚拓として集められた。
一例
https://archive.is/V0fSN


また郭嘉はtai1122123と繋がったのかどうか、tai1122123とはどのような人物なのか、
かつて司馬懿がトモユキの発言から指摘したように、トモユキにアドバイスをしていた凡愚なのか、
これらは別の掲示板で郭嘉を追求することによって明らかになる。


そのために初代魏軍の張コウ(信長)を中心とする戦国軍が新たに作成された。
なお、これらのことは別投稿欄にて詳細を説明する。


結局、トモユキ、郭嘉、tai1122123が表で言っていたこと、
つまり魏をはじめとするトモユキの被害者に対して、彼らが言っていたことは
すべてトモユキの言動とは真逆だったことが判明した。


トモユキが別IDから行っている言動からは、反省の「は」の字も見うけられず、
謝罪も一向にされなかった。


そればかりか4月になり、このような投稿があった。
(whsycdem114のレスを参照)
https://archive.is/ACdgy


信長は郭嘉の顔を立てるために、トモユキに対してスレを立て早急な謝罪を求めた。
https://archive.is/khOVq

このトモユキの返答は、別人が考えた文章だということが判明している(別投稿欄で解説)が、
トモユキがケジメをつければ済む話しであったために黙認された。


そしてトモユキは、ようやく謝罪のひとつであるネコ丸に対する謝罪をおこなった。
https://archive.is/6QE2c

その中の回答のひとつである信長が書いたことに対して
トモユキは返信欄で徹底的に信長を茶化した。
トモユキの返信は、tai1122123の文章が多く含まれていることが判明した(別投稿欄で解説)


その後、トモユキは魏や卑弥呼に対する謝罪はおこなわず、
依然として間違いの訂正もせず、みずからのIDを使い、問題視されていた行為を堂々と再開した。

この時点で郭嘉が魏に対して説得した言葉は「嘘」となった。

トモユキは、魏の面々に突っ込まれながらも努力奔走した郭嘉のおこないを
ことごとく全て踏みにじった。


それでも魏はじめ、トモユキの間違った批判にさらされた被害者は、
トモユキに約束の履行を要求。

トモユキさえ謝罪して、公の面前で約束したことを履行するなら
それでこの問題は終わらせるとする平和的解決をトモユキに出した。


トモユキは謝罪すると口では言ったものの、これまでと変わらず一向に謝罪せず
(トモユキが謝罪すると言ったまましなかったのは15回目)

逆に魏を挑発する言動をとる。



トモユキの追及が再開されるのは必然であった。
魏が総意のもとで、トモユキと「本格的に」対峙するのは初めてとなる。
もうトモユキが容赦されることは二度とない。



[1] 確認中

投稿者: 司馬懿 投稿日:2016年 6月10日(金)14時33分36秒   通報   返信・引用   編集済

トモユキが本当に発言したのか、確認中。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11160196846
https://archive.is/xx1gK

魏軍は安易に動いて、情報を公開しないように。




レンタル掲示板
6件の内、新着の記事から30件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.