蓼科囲碁クラブ交流室






[5] 囲碁クラブの今後の進め方

投稿者: 朋龍 投稿日:2017年10月20日(金)16時55分42秒   返信

囲碁クラブの今後の進め方
2017年09月15日

 多くの皆さんの暖かいご支援を頂き、蓼科山荘の「囲碁クラブ」も順調にスタ-トを切ることが出来ました。感謝申し上げます。
来夏に向け皆さんとご相談しながら、一層楽しいクラブに育てて行きたいと考えて居ります。
先ずは、これからの囲碁クラブ運営について以下のような素案を纏めさせて頂きましたので皆様のご意見を頂ければ幸いです。

1. 目的;囲碁を通して蓼科山荘にお住いの方々との親睦を深め、豊かで充実した山荘生活を共に楽しみます。
2. 名称;「蓼科囲碁クラブ」
3. フェアプレイ-をモットとし、争いごとの発端となる「待った」厳禁。
4. 「賭け碁」厳禁。
5. 同じ方に「三連敗」された場合は、白黒逆にされるか置石を一つ増やすとより楽しい碁が打てます。強制ではありませんが、お試し下さい。
6. 入会者の囲碁の段・級は問ません(勝負に拘らず、囲碁を楽しみましょう)
入退会も自由とします。
7. 会費;原則として会費はナシとします。必要な費用は受益者負担とします。運営費等に
   必要が生じた場合は、有志の寄付金でこれに当てます。
8碁器の不足分はヤフ-オ-クション等のインタ-ネットを通して、一年をかけ中古品の出物を集めてみます(担当: 小野)又、会員で碁器を持ち込める方は持参等もお願いします。
 (現在、5組ほど使用可)
9.碁会場は予め予約して(株)蓼科ビレッジのグリ-ンヒルかプ-ル平の蓼科消防会館を使用します。(但し、グリ-ンヒルは8月初旬からお盆の終わりまでの盛夏は使用不可、使用キャパは最大7卓14名迄)消防会館は和室となり有料(3,000円/日)ですが、座布団でなく背もたれ付き椅子を使わせて頂けるので腰には楽でした。
 碁会日は予め会員の都合を基準として定めるよう努力します。
10.クラブ会員全体の親睦会・他流試合・プロの指導碁会・対戦成績表作成、会としての段・級認定、リ-グ戦等会員の希望に沿い徐々に各種企画も立案して行きます。
11.スケジュ-ル・ソフト「伝助」を使い、個々の会員の来山荘日程を記入出来るようにします。
  a)先ず、以下のURLを開いてください。

      http://densuke.biz/list?cd=GyqdQvRyGrhnuzQY

  (前回のURLは変更されています。今回のURLは9/11~2018年1/31
   迄日程が記入できるようになっております)
b)ログイン画面が開いたらパスワ-ド 「――――」 を入力して画面を開いてください。
c)次に、自分の名前をクリックするとその下に〇、△、×が表示されます。自分の日
程に合わせて記号をクリックしてください。
   d)作業が終わりましたら「更新する」をクリックして確定してください。同じ手順で
後から日程変更も出来ます
e)日程記入は強制ではありません。記入されたくない方は記入の必要はございませ
  ん。
来荘者間でメ-ルや電話で連絡を取って碁会以外でも対局をお楽しみください。
12.ポスターやチラシを製作配布し、「ビレッジ・ニュ-ス」等にも広告を出し、囲碁会
 員の募集活動をして行きます。
以上


                 世話人  安倍 宏
                      濱島 孝
                                                 小原 哲郎
                      小野 肇



レンタル掲示板
お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.