teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: おばちゃんに会った!

 投稿者:みって  投稿日:2019年 8月 7日(水)12時14分56秒
返信・引用
  > No.5384[元記事へ]

おばちゃん元気そうでよかった!
無呼吸症候群っておっさんみたいやけど・・・
この掲示板は週一ぐらいで見てますよ~
 
 

おばちゃんに会った!

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 7月31日(水)01時39分46秒
返信・引用
  4軒となりの94歳のばあちゃん(県一の39回)が診察を受けに行くのんに付き合って、某病院に行ったところ、神戸屋のおばちゃんに出くわしました。

ばあちゃんの診察は整形外科だけの予約だったにもかかわらず、お医者さんの指令か何かわからへんが、内科も外科も一気に検査して、結果の説明も受けて帰ることになっちゃって。9時前に着いたのに、ぜんぶ終わったのが12時半…。
おかげで、神戸屋のおばちゃんとは、人生で初めて、1時間もしゃべりました。
おばちゃんは、睡眠時無呼吸症候群だそうで、治療機器を借りてるから、そのことで、月に1回、その病院へ来るんだとか。

高校のとき、わたしは家が近かったのと、神戸屋の閉店時刻より体操部の練習が終わるのが遅かったのとで、神戸屋には合宿のときぐらいしか行ったことがない。
おばちゃんがわたしを認識するようになったのは、同窓会の事務局をするようになってから。
つまり、5年に1回やり取りをするだけ。
わたしの人間性についての情報源はN田M雪が主だけれど、それにしても、なんで「M雪みたいな、わちゃわちゃしたコ」(←おばちゃんの究極の誉め言葉)と「あなたみたいな、他人のことばっかり考えてる、控えめなコ」(←おばちゃんの勝手なイメージ)が仲良しなのか、不思議で不思議でしょうがなかった、と。
「ほかのコとはだいぶん異質な感じ」のわたしには、とっつきにくかったそうで、それで、おばちゃん、わたしに対しては丁寧やってんね~と、病院の待合で大笑い。
いろいろと打ち明けて、おばちゃんのわたしに対する虚像は崩れ去り、「今度から、ほかのコと同じように接するでぇー」と言われました。
2021年同窓会もかならず来てくださるそうです。
 

Re: お1人様の老後

 投稿者:  投稿日:2019年 7月27日(土)07時26分4秒
返信・引用
  > No.5382[元記事へ]

素敵なおじいさんやなぁ。
私もこんな老後を迎えたいです。
健康に気をつけよ。

私は「おしん」より、あれよ。
あれ? タイトル忘れたわ。
うわ、おばぁさんみたい。
石田ひかりが出てたやつよ。
おぉ「ひらり」。教えてくれてありがとう(誰が?)
あれ、時計がわりに使ってた。
 

お1人様の老後

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 7月16日(火)01時54分35秒
返信・引用
  5軒となりのおじさん(80歳)が海外旅行に出かけた。
幼なじみのお父さんであるからして、ごみを出しとくよとか、たまった段ボール類を預かるよとか、郵便受を見とくねとか、茂りすぎの植木どうすんのとか、お向かいの新築工事がどうだとか……、
顔を合わせるたびにいろんなしょうもないことをほざいていたら、出発前夜にお手紙をくれた。
去年あたりから、老いのせいで手が震えてまともな字が書けないと言っていたが、全部パソコンで書いたらしい。
いや、むしろ、日常的にパソコンを操っているほうがすごくないか。
同い年の、うちの母は、筆ペンの縦書きが常ですけど…。
「えみちゃんへ 留守中のことをいろいろ気づかってくれて、ありがとさん」で始まるその手紙、「フランスのワインとベルギーのビールが楽しみ」で「荷物にはしっかり栓抜きを入れました」。
普段、10分歩いただけで足が痛いとぼやいている後期高齢者が、
「フルフラットのシートで眠っている間に現地に着くからラク」。
「帰ってからの食糧(冷凍食品・焼きそば・餅)は、たんと仕入れてあるから、当分大丈夫」。
1人で生きるってこういうことね、見習います。
 

いまさらおしん

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 7月10日(水)01時59分54秒
返信・引用 編集済
  むかしむかし、高校1年のとき、「おしん」のテーマ音楽が流れ始めてから家を出て、8時20分の朝礼に間に合うという生活をしておりました
(のを、なおえ(実家深江)は覚えていて、「ふにわらがうらやましかったわ」と、令和元年5月に言う 。)
ドラマそのものは見られず、これまた昼休みにこっそり(でもないけど)見に帰ったりしたのだが、さすがに毎日というわけにはいかない。
それ以外の再放送はなく、家に録画機能もなかったため、結局、どんな展開だったのかが知らずに、歳をとりました。
豪華キャストが売りらしい「なつぞら」には没頭できないまま、見るのを早々にやめてしまいました。
が、BSで「なつぞら」の前に放送している「おしん」に、はまっています。
昔、知り得なかった物語に興味がわくのはもちろん、仙道敦子が出てたのかとか、田中裕子さんかわいいとか、この老人だれ?すごすぎるとか……
あれから32年、おなじ場所に住んで、たいして変わらない状況で、単純に感動する日々。
 

私をゴリンにつれてって

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 6月27日(木)05時49分47秒
返信・引用
  そういえば、2016年同窓会の終了後エレベータの中で、かんざき先生に、2021年同窓会もいらしてくださいね、というようなことを申し上げたときのこと。
「その前に、2020年東京オリンピックに出ようとおもうねん、水泳で」と、真顔で、おっしゃってたんだったわ。
しかし。
チケットってのは想像以上に外れるもんやね。
私は、体操男子予選を見たいのです、予選を。
決勝はテレビ中継で見たほうがいい。
何をやってるか、頭で認識できたのは、アテネオリンピック(栄光への架け橋だー!)までで、もはや技の内容(何回まわって同時に何回ひねってるか、みたいなこと)は、理解不能だったりするので。
ものすごく失礼やけど、「(外国の)この選手が出られるんだったら、(日本の)インターハイの5番手ぐらいでも十分、出られるんじゃないの」程度の演技が見たい。きっと、布団を何枚もつなげたみたいなマットしかない、とか、屋外で跳馬(とび箱)を飛ぶ、とかの練習環境(イメージ)で、苦労してきた選手とそのコーチを見たい。
ぜひとも見たいんですけど。
 

あかんねんわ

 投稿者:  投稿日:2019年 5月 4日(土)14時06分19秒
返信・引用 編集済
  トマテさんはええけど、マルテさんはあかんねんわぁ。
ついでにナバーロさんもイマイチあかんねんわ。
エフレン・ナバーロさん。
動きも姿もとても地味。
助っ人外国人選手とは思えない。
「ナバーロ、日本人枠でいいんじゃね?」って、チビよ、それはムチャクチャや。

でも、ナバーロ、名前はええのよ。
「体操服をわすれんナバーロ」とか
「水筒持って帰んのわすれんナバーロ」とか、
メモに書いてチビの学校のノートに貼りつけたるねん。
ナバーロさんお役立ち!

久しく封印されていたチビの相撲熱、再びじわじわと蘇ってきてる。
もちろん一番は野球(タイガース)ラブやけれども。

友達に相撲ファンがいて、場所中はその子らと一緒に(普段はムリやけど)週末は相撲中継を見てる。
「休み時間はみんなで相撲してる」って、小学生かいっ!
カリヤさんの実況、復活してほしわ。

このごろ、北の富士さんの「酔っ払いおじさん」みたいな解説がすっとぼけてておもろい。
もと琴欧洲さんの解説は、言葉が苦しくて、でも一生懸命で応援したくなる。
向正面の舞の海さんはトークが上手だけど、ちょっと喋りすぎちゃうか。
もと豊真将さん出てきたときはカッコ良すぎてどうしょうかとおもた。
どうもせんでええって。
 

あかんの?

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 5月 3日(金)07時05分30秒
返信・引用
  マルテってだれですか。
トマテなら知ってます。
トマテはこの頃、週に約1日、同窓会館で働いています。
ワタシは近寄らないようにしてます<爆>

‘あかん’と言えば……
「レイワです」「わかりました」……で済ませちゃ、あかんの?
しかし、アテネ五輪体操男子団体、「伸身の新月面が描く放物線は……栄光への架け橋だ!」を久しぶりに見られて初めて、お祭りさわぎもわるくないと思いました。
その特番の司会を、カリヤさんがやってわ、きんちゃん。
VTRを見終わって、アテネ金メダルのヨネダくんの100倍、実感のこもった思い出を語るカリヤさんなのでした。


 

あかん

 投稿者:  投稿日:2019年 5月 2日(木)15時47分2秒
返信・引用
  近本、チカモトのタオル!
昨日ヒーローインタビュー出てたよ。
一昨日もヒーローやったのに、なぜか福留が出てきて、何やこれ?と思ってた。
昨日も単独インタビューではなくて、なぜかマルテが一緒に出てきて、何やこれ?と思ってた。
マルテと一緒にしたらあかんわ、どう考えても。
 

どう、これ。

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 5月 2日(木)08時13分46秒
返信・引用
  チカモトってだれですか。
ワケトン&トコトンのタオルだったら、2本、持ってます。
「ごみはトコトン、ワケトン知っトン」て書いてある。
ワケトン&トコトンってだれでしょう。
ふふふ…
 

タオル

 投稿者:  投稿日:2019年 4月30日(火)21時39分49秒
返信・引用
  近本のタオルが欲しいよ。似顔絵入りのん。
ルーキーやから? まだ「字だけ」のんしかタイガースショップになかった。
行ったんか? 行ったんよ。こっちのお店やけどね。

私の職場は残念ながら10連休ではないけど、年度末から新年度にかけて(いつものことやけど)とても慌ただしかったので、ちと一息入れさせていただきます。

これ、平成最後の書き込みになるやろか。ひょっひょっひょ、
 

Re: 地元セレナーデ

 投稿者:  投稿日:2019年 3月 8日(金)21時32分32秒
返信・引用
  > No.5370[元記事へ]

ふにわらさん、お年寄りに縁があるね。
特におじいさん。
私もよぉ~。
今、めちゃめちゃパワフルなおじいさんのもとで仕事してる。
昭和一桁。
例えに軍隊の序列とか出てくるので「すみません、その例え、全くわかりません」
としょっちゅう言ってる。
けど面白いよ。
N田先生やら自治会長さんもそんな感じやろか、と勝手に想像しています。

> 撮影終了後おじさん2人が学食でうどんを食べようと言うのを全力で振り切り、

うどん食べたいわ。
 

地元セレナーデ

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 3月 6日(水)07時12分19秒
返信・引用 編集済
  N田先生(17回男性 歩く校史記念室)に呼ばれて、自治会(町内会)長(15回男性)と一緒に、学校へ行きました。
自治会長は、地獄坂を一気に歩くことができません(心臓の病気)。
一誠会館(一誠寮)で休憩し、正門で休憩し、その間、体育の授業後の生徒たちにずんずん抜かされる。
わたしは、過去25年のうち、今がいちばん元気で体力もあり、イノシシ危険タックル事件の傷も癒えたので、地獄坂でも走れる。
けれど、自治会長に歩調を合わせているため、思いを巡らすヒマがある。
――卒業式から33年経って、変わらずすぐそこに住んでいて、町内のおじさんと2人で登校することになる人生って、どう。

N田先生はとっくに退職しているけれど、史料やいろいろのお宝の整理のため、週1ぐらいの割で、学校に来てるらしいです。
事務室では、体操部37回女性I先輩(現 事務職員)が、N田先生の手伝い、というかお世話を、していました。
自治会長に、なんの脈略もなく突然、「今度、同窓会館のん、いつ?」と聞かれ、「31日です」と即答するわたし。
やり取りを見ていたI先輩、「?????(なんのこっちゃ)」。
「3月31日に、同窓会館で、町内会の総会をやるんです。こちら会長、わたし副会長で…」。
「あぁ、そういうこと。なんの話かとおもった!」
「関係ない話をしてスミマセン」

N田先生には、N田先生独自企画の、校歌とかが入ったCDを、自治会長は80枚(同期会のおみやげにするもよう)、わたしは10枚(義理)、注文してました。
入荷したので取りに来て、ということだったので、会長と一緒に坂を上ってきたわけです。

N田先生は、わたしが1ヶ月半前に託した代金を、封筒ごとそのまんま出してきて、「この宛先に振り込んで」。
「もう~先生!! お金、渡したやんかー!! 銀行いかなあかんやつですか? もう~先生、やっといてくれればいいのに! めんどくさいー」と、暴れるわたし。

 注:N田先生は、90年代に教員として赴任されたので、わたしの高校時代をご存じないし、わたしにとっては、ただの「愛校心の強いおじさん」に過ぎないので、常にこんな感じ。

やり取りを見ていたI先輩、「私が銀行に行ってきてあげるわ」。
「いえいえ、とんでもないです。自分で行きます」。

15回生の町内会長よりも、17回生の元教員よりも、体操部37回生に対して、いちばん低姿勢で丁寧にふるまうって………しょうがないやんね。

その後、N田先生はなぜか「写真を撮る!」と宣言して、わたしと自治会長と一緒に玄関前に並び、I先輩にデジカメのシャッターを押させるのでした。

撮影終了後おじさん2人が学食でうどんを食べようと言うのを全力で振り切り、CDが、自治会長の分と合わせて計90枚入った段ボールを軽々とかかえて、地獄坂を一気に下って帰りました。
腰のわるかった時代のわたししか知らないI先輩が「だいじょうぶ?」と真剣に心配してくださることに、丁重にお礼を言って。

なお、CDは、1:隣に住む23回生ぐらいのおじさん 2:5軒隣に住む、県一39回の93歳のおばあちゃん に、無理やりもらってもらいました。
あと8枚、次はだれに押し付けよう?
 

本当に「お正月とか関係ない」人の現場を見た

 投稿者:ふにわら  投稿日:2019年 1月 6日(日)14時25分11秒
返信・引用
  「負けないわっ」(38回生同窓会事務局(局員1人)局長のつぶやき編)
――「負けないわっ」「誰に?」「フェイスブックに」
せーの!「ことしもフェイスブックには負けないわっ」

「今年も皆さまご健康で!」(自治会(会員140軒)副会長のつぶやき編)
――1月1日あさ早く、近所の、80代のおばあちゃんが亡くなりました。
もっとも、大正生まれが5人「元気に」生活しているような高齢化の町の自治会副会長となると、お葬式への参列は、割とよくあります。
ひとが逝くのにお正月とか関係ないもんね。
しかし、ここを見ている皆さまにおかれましては、なるべくご健康でお願いします。
年末に、柔道部の某氏と某氏が呑みに来ました。
卒業アルバムと同窓会の写真を見ながら、「健康診断」「血圧」「処方薬」の三大テーマで盛り上がってましたわ。
かんざき先生を見習うよう申しましたが、定期的に人間ドックを受けろと諭されてしまいました。

「いろいろあるねん」(飲食サービス業にしか従事したことのない中年女のつぶやき編)
――近所のおばぁちゃんの葬儀の件ですが、斎場の都合により「3日通夜4日告別式」の日程が多いらしかった。
同時に2件までしか受け付けないはずの小さな葬儀場の狭い駐車場は、えらく混んでいました。
マイカーに乗っけていった近所の、70代のおばちゃん4人のうち1人は、読経の途中でしんどくなって早退。動物園の入園待ち大渋滞の横をすり抜け、おばちゃんを家へ送り届けて再び葬儀場へ。
なんかいそがしい……
今年も狭い範囲でいろいろありそうだ。

一昨年あたりから特に、喪服をクリーニングに出すタイミングが難しくなってきました。
お葬式は急に来るものだからして、タイミングを考えてもしょうがないのであるが。

いや、喪服をクリーニングに出すタイミングとかそんなことより、同時に2件までしか受け付けないはずの小さな葬儀場で働く人たち、すごい仕事…。
お正月とか関係ない。

そりゃ、その昔、某ホテルレストランの従業員だった頃、お正月は「ぶっ通し」で働いたものだし、某珈琲店(元日のみ休業)では、1月5日の夕方くらいには声が出なくなった。
しかし、決して「お正月とか関係ない」わけではない。
なんていうか“クライマーズハイ”みたいな“サービスマンハイ”の状態が来る、それが飲食サービス業のお正月。
昔のお正月は、急いでいるお客がほとんどいなかったせいか、お待たせして怒られることが普段より少なかったから、気分は上々、身体は疲労(2日後に来る)。

近所に住むタクシー運転手さん(40代)もそんな感じ。
大晦日あさ6時から乗車、23時45分を過ぎると(紅白終了)急激に忙しくなり、勤務終了の元日午前1時までの1時間が怒涛。
午前3時、歩いて帰宅途中、わたし(と大きな犬)に出会ったときは未だ、“ドライバーズハイ”状態が尾を引いている。

そうゆうの、ないやん、お葬式屋さんて。
ないやん、というか、あったらあかん。
急に来る、し。
働いてる人もお客さんも誰ひとり楽しそうじゃない、し。
同じサービス業でも、「またのご利用を」的なことは言えないし、お客が満足してたとしても、それを実感できる場面はない、し。

何より、お正月とか関係ない、し。
 

あけまして

 投稿者:はらけん  投稿日:2019年 1月 3日(木)14時44分53秒
返信・引用 編集済
  おめでとうございます。
今年も皆さまご健康で!
 

Re: あけまして

 投稿者:しゅう  投稿日:2019年 1月 3日(木)10時38分14秒
返信・引用
  > No.5366[元記事へ]

> 負けないわっ(誰に?)
> まぁ、いろいろあるねん。

色々なことがあるお年頃ですよね、皆さん。
2019年もよろしくです~
 

あけまして

 投稿者:  投稿日:2019年 1月 2日(水)16時13分21秒
返信・引用
  おめでとうございます。

負けないわっ(誰に?)
まぁ、いろいろあるねん。

今年もよろしくお願いします。
みなさま、お元気ですか?
 

お菓子いただきました

 投稿者:ふにわら@事務局  投稿日:2016年 9月26日(月)04時49分30秒
返信・引用
  だん先生に。
またまた、ひとりで食べていいですか。うん、いいよ。
 

お電話いただきました

 投稿者:ふにわら@事務局  投稿日:2016年 9月25日(日)08時35分26秒
返信・引用
  いしかわ先生に。  

お葉書いただきました 2

 投稿者:ふにわら@事務局  投稿日:2016年 9月24日(土)08時24分40秒
返信・引用
  しまだ先生からです。

漸く秋らしくなって参りましたが、お変りなきことと存じます。
先日は同窓会の資料やら写真をお送り下さり、本当にありがとうございました。厚くお礼申し上げます。
懐しく拝見させていただきました。私も名前がよくわかりませんでしたが、見ているうちに、だんだん、
いろんな事が思い出して来ました。若くなったような気持になりました。本当にありがとうございました。
私の病気の方は小康状態ですが、治療は続けております。少しでも良くなればよいなと思っております。
天候不順の折、お体ご大切にお過ごし下さい。        まずはお礼まで。
 

レンタル掲示板
/6