teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 三大銘菓

 投稿者:  投稿日:2018年 7月15日(日)13時16分35秒
返信・引用 編集済
  お暑うございます。

地震やら雨やら、ほんまに次から次へね…。

うちも実家が年寄り一人なもので、何度か電話したら、雨がね、怖かったと言うてた。
近くの川、溢れへんねんけど、流れる音が大きくなって、雨音と合わさって怖かったらしいです。

避難所を案内する役所の広報車(?)も走ってたようやけど、家を出て避難する方が危ない感じやったので、「ウチにいるわ」と言うて。

我が家の三大銘菓はねぇ、なんやろ。
堅焼きせんべい、萩の月、寒咲自転車(とチビが呼んでる。)

鳩サブレーとか、ストロープワッフルとか、クルミっことか、さけるチーズとか(お菓子ちゃうやん)、カチョカバロとか(お菓子ちゃうやんって!)

暑くて頭がちょっとイカれ始めてます。







ふにわらさんの投稿内容に関する投稿です。

> 「いったい」(第1体育館)が3泊4日ほど避難所になりました。
> 夜通し照明が点いておりましたが、昨晩より平常に戻したもようです。
> 町内のひとが「恐ろしゅうて」行ったりしてないか偵察に入ったところ、思いがけなく、自動販売機があることを発見しました。
> 体育館の中に、です。
> 飲み物のほか、お菓子のボタンがある。
> チップスターとプリッツとパックンチョでした。
> べーやさんの代わりには、ほど遠いけれど、がんばれ。
> 最寄りのローソンさんも昨年だったか、動物病院に変わっちゃったです。
> チップスターとプリッツとパックンチョ、それなりに売れるだろう。
>
>
 
 

三大銘菓

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 7月 9日(月)07時17分21秒
返信・引用
  「いったい」(第1体育館)が3泊4日ほど避難所になりました。
夜通し照明が点いておりましたが、昨晩より平常に戻したもようです。
町内のひとが「恐ろしゅうて」行ったりしてないか偵察に入ったところ、思いがけなく、自動販売機があることを発見しました。
体育館の中に、です。
飲み物のほか、お菓子のボタンがある。
チップスターとプリッツとパックンチョでした。
べーやさんの代わりには、ほど遠いけれど、がんばれ。
最寄りのローソンさんも昨年だったか、動物病院に変わっちゃったです。
チップスターとプリッツとパックンチョ、それなりに売れるだろう。

 

独りバッサリ

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 6月25日(月)06時41分50秒
返信・引用
  だれもなんともしてくれないみたいなので、「青春の詩」というタイトルが付いたCDは、自治会(町内会)会長のおじさん(15回)、または、4軒となりのばぁちゃん(県一39回)に、投げます。
さぁ、みなさん、と言っても、きんちゃんしか聞いてないと思うけど、この話は忘れてください<爆>。
 

だれかおねがい

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 6月22日(金)06時30分55秒
返信・引用
  「さと」詣の翌日、とつぜんN田先生がやってきました。
毎度、忘れたころに、突然やけど。
「ピンポーン、○○こうこうのN田です」。
長年にわたり病気をかかえていらっしゃるけど、最近は、血液の組成がどないやらだそうで、見るからにしんどそう。
母校正門まで車でお送りすると、まさに体育の授業中なのは当然なんやけど、なんで正門と玄関のあいだのとこで、腹筋をさせられてるんだろう、数十人。
腹筋軍団の前に車を停車させるのもはばかられ、仁王立ちの体育教師ににらまれながら、すなわち、「先生を先生がにらんでますけど…」と、N田先生にイヤごとをかましながら、さらに北へ。
裏(校舎と芸術館方面のあいだ)に停車しました。

N田先生(17回生・歩く校史記念室)企画です。
母校関係の曲(校歌やサリマライズ)を収録したCDを買わへんか、ってことやねんけど、どうしたらいいですか。
サンプルは、ふにわらさんちに1枚あります。
発注は200以上が理想で、製造元に直接、しなければいけません(ふにわらさんが)。
1枚700円ぐらいのようです、たぶん。
ほかの回生で、同窓会(同期会)をする機会に発注、お金は会費に含めて徴収した、という例があるそうです。
いろいろしがらみがあるようで、同窓会館や会誌(社団法人同窓会の、年1回発行のやつ)での宣伝はできないそうです。
販売にも、母校のいろんな組織は、組織としてはまったく、関わっていないそうです。
N田先生の、ほぼ個人的つながりだけのあっちこっちに、声をかけていらっしゃるもよう。
38回生のみなさまにつきましては、「要る!」というお声が上がるようでしたら、まとめて買って、何らかの方法で、お届けしようと思いますが。
……て、ここで言うとっても、しょうがない。
だれかなんとかしてください。
 

私をサトに連れてって

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 6月21日(木)05時53分4秒
返信・引用
  ついにファミリーレストランではない「さと」に行ってまいりました。
途中、みってくんが風のように入ってきたわ……もはや当然の流れに思えて、まったく動じない自分がこわいです。
そして、みってくんが風のように去っていった後も、わたしら(わたし+ら)は結局、閉店間際までしゃべってました。
S山くん(バレー部)のおうち前あたりから乗ったタクシーの運転手さんが、「この仕事に就いて3週間」て人で、お住まいは大阪だそうで、区が変わると余計、道をご存じない。
救いは、「さきほどのお客さんをツルコウまでお送りした」こと。
それはツルコウじゃなくてツルカブトね、と優しく訂正し、母校界隈まで、順路案内に加えて、「一旦停止の取り締まり要注意地点」「市バスの最終時刻」「イノシシ出没地帯」などの観光案内にいそがしく、「さと」にいた間と同等程度にしゃべり続けて、生還しました。
 

Re: とうとう

 投稿者:みって  投稿日:2018年 6月11日(月)16時24分44秒
返信・引用
  > No.5350[元記事へ]

ファミレスの和食さとも「さとバル」ってやってて、998円+消費税で飲み放題やってるよ!
ほんで「季節の味さと」の近くにもあるから要注意です。。。って知ってるか??
予約については、平日でも結構予約がいっぱい入ってて、満席なんてこともあるから、予約した方が安心です。
 

とうとう

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 6月 9日(土)06時46分24秒
返信・引用
  みってくん。長野の山登りツアーからお帰りになられた後、レポート込みでおねがいします<爆>。
その前に。
つまり、「青いTシャツを着て~迷彩柄バージョンにお色直しあり~長野の山を語る会」の前に、わたしもとうとう、39回生ラグビー部さんのお店に行かせていただきます……<とうとう、って何>。
 女2人なんですけど、予約したほうがいいのでしょうか。今月の、とある週の真ん中の、開店時刻早々にうかがうのですが、予約要らない?
要らんか、要らんね、きっと。
ちなみに。
あんなこととやこんなこと、話が積もりに積もって「飲みに行こう」と誘ってくれたこの人(38回生某女)にわたしは、「「さと」とやらに行ったことがないねん」「いっぺん行ってみたいと思ってた」「連れてって」などとメールしました。
某女は、ファミレスの「さと」のことだと信じ込んで、「お酒を飲むとこって感じじゃないけどいいの?」と言いながらも、「ふにわらの家の近くにはない」とか「西のほうは行きにくい」とかいろいろ調べてくれてました。
ごめん……笑
「ファミレスとの区別をはっきり付けること」のほかに、注意点や守るべき“掟”がございましたら、おしえて。
お店には、必ずといっていいほど「だれか」(39回や38回やラグビー部のどなたか)が来ているとは聞いております。それは、想定済みです。
「西海」(ながたにくんとこ)ではN道くんに思いがけなく2回、会ったことがあります。
高校時代、N道くんとはまったく関わらなかったのに、お姿を見たとたん2回とも「あぁーN道くん!」と声を上げてしまいました。
長らく同窓会事務局をやってると、お名前が頭に染み込んでしまっていて、お友達だったような錯覚に落ちたが最後、ほぼ修整できないねん。
「さと」でも声を上げるかもしれません。呼ばれたひとは、お返事してください。
いや、「だれか」が来るとして「だれか」が来るころに「わたしら」は帰るぐらいの時間かな~。
 

Re: 謎の「青いTシャツ」

 投稿者:みって  投稿日:2018年 6月 8日(金)09時59分2秒
返信・引用
  > No.5346[元記事へ]

ちょいと掲示板見るのが遅れました。。。
青いTシャツ着て行きますよ~
迷彩バージョンもあります!!
ジョギングの途中でピンポンしよか??
 

30℃の札幌にて

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 6月 5日(火)13時38分1秒
返信・引用
  札幌に行ってまいりました(日帰り)。
なおえが、よさこいナントカ祭りに今年はみっきーが来る、とおしえてくれた。
N田M雪…相変わらずどこにでも出没するのね…と、N田M雪が踊ってる姿を容易に想像しました。
ーー違いました。ミッキーマウスのことだったわ。
きんちゃん。「まーさん」と聞いて野球部の「まっさん」て人のことだと思い込むのに似てる話です。
 

謎の「青いTシャツ」

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 5月31日(木)05時15分33秒
返信・引用
  けさ(5月31日)の朝刊(いのきちさんとこの新聞)、T中Oくん(野球部)が載ってる…
注:しゃべったことない、たぶん。
たしか、同窓会のために帰国してくれたんやったね? あれ? ちがう?
記事は、「約2年間で、単身赴任中の米国で、50州とワシントンDCのフルマラソン大会を走破した」っていう内容です、きんちゃん。
「マラソン仲間の県立○○高の同級生たちと作った青いTシャツ」って何。
みってくん、こんど着て来てください。
歳をまったく感じさせない、男前の写真は、別のシャツ着用。
 

Re: 歳をとりました

 投稿者:  投稿日:2018年 5月27日(日)16時41分1秒
返信・引用
  > No.5344[元記事へ]

ミニカーよぉぉ
ちゃんと「三宮神社」行き。
組み立て式のバス停もついてんねんけど、まだそれは組み立ててません。
いいことがあった街っちゅうわけでもないけども。
歳とるとね、こんなんにそそられるんよ。
ナガサワ文具店のクリアファイルとか。
 

歳をとりました

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 5月18日(金)06時25分42秒
返信・引用
  ヒデキカンゲキのディナーショーに、よしこさんと行ったことがあります。
あの頃、ヒデキもよしこちゃんもわたしも、みんな、若かったわ……
きんちゃん、フォッフォッフォッて、なんですか。
初めて買ったシングルレコードは何ですか。
わたしは「ヤングマン」です。
その次は「魅せられて」だったような。あ、これは買ったのではなく、同級生にもらいました。
そういえば、高校卒業したぐらいの頃、よしこちゃんにアリスのLPレコードをもらいました。
♪遠くでー汽笛を聞ーきながらーなーにもーいいーことーがーなかったーこのー街でぇー とかが、入ってるやつ。
よしこはきんちゃん方面に行ってしまいましたが、わたしは、遠くで汽笛を聞きながらなにもいいことがなかったこの街で、今も生きてます。
 

Re: さんぜんえん、はらってください

 投稿者:  投稿日:2018年 5月13日(日)08時36分44秒
返信・引用
  > No.5342[元記事へ]

> 3000円、みんなも払ってね

払ったよ~。フォッフォッフォッ

ナガサワ文具店オンラインショップで神戸オリジナル文具も買ったし、神戸市バスのミニチュアカーも買ったよ(関係ないか…)
郷愁にどっぷりつかってますってこと。
 

さんぜんえん、はらってください

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 5月 6日(日)13時01分12秒
返信・引用
  4軒隣にお住まいの、県一39回生(注:ただの39回生ではない。高校39回生ではなくて県一高女のほうね)、現在93才のおばぁちゃんを、日曜日は、教会へ車でお送りすることが多いです。
帰りは高校19回生の娘さん(他区にお住まい)がタクシーを実家経由させるもよう。

ばぁちゃんによると、娘さんは、ご主人のほうの親族のお世話で手一杯で、実母には「お母さんのことまで手が回らない。ふ○○○さんもいるし、そっちはそっちで勝手にがんばって」と言ってるとか。
言われたとおり勝手にがんばるばぁちゃんにわたしは、週に3回は会うけど、娘さんには人生で3回しか会ったことがない。

そのわずかな機会の話の中で、娘さんは、同期のN岡先生のことを「N岡くん」、M上H樹さんのことを「M上くん」と呼んでました。
当たり前っちゃー当たり前ですが、なんか、すごい……。なにがすごいんか説明できひんけど、すごい……。

ちなみに19回生は660人いるそうです。卒業50周年同窓会には180人集まったそうです。
卒業50年ともなると、都合のつく人が退職とかで増えるから、大勢になるそうです。

みってくん、あなたの手腕なら何人あつまろうが、よどみのない進行をするでしょうが、お願いしますねー。あ、先生のスピーチが長いとわたしがいろんな人に「なんとかせーや」と怒られますので、その辺はよろしく、ぶった切ってくださいませ。

ばぁちゃんを教会へ送り届けた帰り道、今度は、町内会長で15回生のおじさんがバス停にたたずんでいるのを発見。
三宮までお送りすると、こちらも同窓会の話になりました。
やっぱり、母校の近所に住み続けていると、自動的に永年幹事をさせられるようです。おじさんは嬉々としてやってますが。
同窓会館にも、同窓会関係の用事と町内会の会合の両方で出没するため、名が知られています。
おじさんもわたしも、同窓会の年会費、払うしかないねん……

3000円、みんなも払ってね(みんなに告知せよ、と、同窓会館に行くたんびに言われております)。
今どきは、高校のホームページから支払いができるようになってるそうです。わたしは毎度、郵便局に行ってます。
 

あんた、足 ながいなぁー !事件

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 4月30日(月)07時31分14秒
返信・引用 編集済
  体操部40回生 主将クンが、ふにわらさんちでお昼たべてから、同窓会に行きました。
同窓会で上映するスライドショーを、ひと足はやく、T松M千代(体操部38回生マネージャー)と共に、見せていただきました。

完成度がすごい――。同窓会で、というより、独りの夜にお酒のみながら見たい感じ。
江井のバックに「♪ストップ・ザ・シーズン・イン・ザ・サン~」、体育大会のバックに“仮面舞踏会”、卒業式のバックに「♪制服の胸のボタンを~」が流れてました。
これが、現役でO大学に行き、今やR大学の副学部長の、体操部40回生 主将クンのセンスです。

我々が3年生のときの1年生であるからして、先生は存じ上げない(または覚えていない)人が多かった。
そんな中、I垣先生が映ったときに「隠れな!」と思ってしまうって、どういうこと……? 30年以上経っても発想が変わらない自分の、成長のなさを嘆いた日でもありました。

スライドショーのI垣先生を見て、急に思い出しました。
T松M千代が大学生で、運転免許とりたてのある日、第1体育館の前に駐車しようとしました。わたしは助手席で、まだ免許を持っていませんでした。
すでに駐車していた車と車のあいだが狭かったのか、いわゆる「車庫入れ」に手こずっていると、I垣先生が通りかかって、「やったげよか?」とかなんとか言いました。
T松の代わりに運転席に入ったI垣先生は、「うわ!なんやこれ! あんた、足ながいなぁー!」と叫んで、シートを前に引きました。
世に言う「あんた、足 ながいなぁー!事件」です。
 

そして、救護所になる。

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 4月20日(金)13時42分18秒
返信・引用
  40回生同窓会には、当時の校長先生もいらっしゃるそうです。
……ふにわらさんち、もしもの際の、年寄り救護所になることにしました。
心配やねんもん。
高齢の先生方が、狭くて天井の低い空間で会議用の椅子しかないところで120人の熱気にやられやしないか。
校長先生のことはまるっきり覚えてないけどね…
むしろ校長先生のほうが、38回生のわたしを認識しない。
ただの救護所になろうっと。
 

「同窓会傍観係」なわたし

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 4月 7日(土)07時14分8秒
返信・引用 編集済
  いや、多分に目ぇの問題でしょ、きんちゃん。
人生初の眼鏡屋さんでは初めて知ることと機械の進化に驚きの連続で、「へぇー」「ほぉー」ばっかり言ってました。
高校のとき、「視力検査」あったっけ。あったかな、あったかも、いや、ないか。
なんせ少なくとも33年以上ぶりに検査してもらって、やっぱし視力は良かったです。
「いってんに」とか「いってんご」とか。
視力のいい人は、遠くでピントを合わせる生活を積んできてるから、年を取ってくると近くがしんどくなる……
というような話(アバウトな表現をおゆるしください。38回生眼科のせんせに怒られる)を聞きました。
ほれ、きんちゃん、老眼鏡つくりたくなったでしょ。

ゴールデンウイークの初め頃に、40回生が卒業30周年同窓会をひらくそうです。
同窓会館で。
大きい同窓会は初めてだそうで、「ものめずらしさのせいか」120人が集う予定らしい。
ぎゅうぎゅうだわ、たぶん。座れないね、うん、座れない。
あのホールは、マックス「150人収容」って会誌(高校本体の同窓会の会誌)に書いてある。
しかし、自治会(町内会)で50人集まってもかなり、わさわさしてました。
会議用の机と椅子を並べると、50人でちょうどいい感じの人口密度でした。
40回生同窓会は立食だわ、きっと。
若くないのに、がんばるねぇ…
 

Re: 地元って、ちょっと悲しい。

 投稿者:  投稿日:2018年 4月 5日(木)20時17分16秒
返信・引用
  > No.5337[元記事へ]

わたしもしゃべっていいですか。

> 受付の本物の「嬢」ちゃん、「68回生です!」って言ってた…。

68回生の方が38回生よりおばあちゃんに見えるよ。

わたしも老眼鏡、作りに行こ。
目ぇの問題とちゃうか。
 

地元って、ちょっと悲しい。

 投稿者:ふにわら  投稿日:2018年 4月 1日(日)13時36分20秒
返信・引用 編集済
  あのー。
しゃべっていいですか。うん、いいよ。

きのう、自治会(町内会)の総会ってやつを開きました。
同窓会館のホールで。
2才から90才まで50人、来られました。

受付をお願いしていた某主婦さんが風邪を引いたそうで、突然、ご主人とお嬢さんが現れました。
お嬢さんが受付嬢をしてくれるというので、本物の「嬢」が座るに越したことはない、と喜びました。

そりゃ、母校のそばの町内会だからしょうがないっていうか、そんなもんなんかもしらんけど、
県一の39回のおばあちゃんを筆頭に、いろいろそろってます。
会長は15回、副会長のわたしは38回(ご存じのとおり)、うちの隣のおじさんは24回だったかそのぐらい。

受付の本物の「嬢」ちゃん、「68回生です!」って言ってた…。
そこはかとなく悲しいのは、なぜでしょうか。
まだまだ自分の年齢に対する自覚が足りません。

老眼鏡つくってこようと思います(やっと)。
 

Re: 時代ですわぁ~

 投稿者:  投稿日:2018年 2月 2日(金)21時46分11秒
返信・引用
  > きんちゃん、とちのしんさんの優勝、おめでとうございます。

その昔、チビは「とちのしん」と言えなくて「とちのにんさん」と呼んでたわ。
当時定期購読していた「月刊大相撲」には、「とちのにんさんの実家はグルジアでワイン醸造業を営んでいる」とあったよ。
今も続けてはるのかしら。

チビ本人は自分があんなにフィーバーしてたことを頭ではあまり覚えていないんやけど、なんとなく体は覚えているんやね。
学校の休み時間にはクラスの友達に胸を貸している(つまりお相撲をしている)らしい。
「いまんとこ、オレ横綱だから」
あのね、キミを鍛えたのは、この、わ、た、し!

さて、今、チビが新たにはまっているのは、なんでしょうか!
答え:百人一首

なぜっ?

冬休みの宿題に百人一首の暗記があり、休み明けにその暗記テストがあり、さらに百人一首大会があり、クラス代表数名に滑り込んで準決勝まで行ってしまった。
そしてなぜか我が家にはコミック「ちはやふる」が全巻あるので、かたっぱしから読みふけり…
今も、もう寝る時間やというのに、お布団の上に正座して、カルタ取りの素振り練習してますわ。

影響されやすいというのかなんというのか…

ちなみに「ちはやふる」を持ってたのはダンナです。
私は全く読んでない。

男二人で少女マンガ読みふけるのはやめてください。
 

レンタル掲示板
/10